だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

うずまき貝のロケット」 みんなの声

うずまき貝のロケット 作:なすだ みのる
絵:吉田稔美
出版社:ひくまの出版
本体価格:\1,500+税
発行日:2007年10月
ISBN:9784893173812
評価スコア 4
評価ランキング 18,972
みんなの声 総数 4
「うずまき貝のロケット」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うずまき貝

    うずまき貝のロケットもかっこいいなあって思いました。表紙の濃いぐんじょ色と赤いロケットに魅せられます。海に行ってうずまき貝をみつけたくなりました。海の青さにも魅了しますが、やっぱりサメが登場するのは、大人の私でも怖かったです!

    掲載日:2014/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ロケット

    美しい青色の空とユニークなロケットの形を描いた表紙に魅せられたのでこの絵本を選びました。ロケットが貝の形になっているのが印象に残りました。カモメを描いている場面がとても優雅でうっとりしました。出会いをする度に楽しい時間を過ごせる主人公は幸せ者だと思いました。おじいさんの優しい超えかけも良かったです。

    掲載日:2010/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ロケットで旅

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、女の子6歳

    海で拾ったうずまき貝。
    その中にいた虫が不思議な旅に連れて行ってくれます。
    貝がロケットになって、
    宇宙へそして海の中へ。

    フカ(さめ)が出てくるところは、
    ちょっとドキッとしてしまいましたが、
    海の中はおもしろく、また宇宙と似たところがあるのかもしれないと
    思いました。

    こんな不思議な旅が出来るなら
    うずまき貝を探しに海に行ってみたいですね。

    掲載日:2010/01/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • フカがこわい!?

    • うーずさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子7歳、女の子4歳

    うずまき貝のロケットに乗って、不思議な体験をするお話しです。ストーリーがどんどん進んでいき、いろいろな場面がでてきます。

    超怖がりな長女は、大口をあけたフカ(サメ)の絵が苦手だったようで、一回しか読んでくれませんでした。。。すごくリアルなわけではないので、普通は大丈夫かと思います。(次女は喜んでました。)

    おじいちゃんが何者なのかが、気になるところ。孫のためなら、なんでもできるってことなのかな。

    掲載日:2009/12/14

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット