大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ふしぎな鳥の巣」 みんなの声

ふしぎな鳥の巣 作・絵:鈴木 まもる
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2007年10月
ISBN:9784034373705
評価スコア 4.78
評価ランキング 463
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 鳥ってかしこい

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    6歳息子が図書館から借りてきました.
    面白い形をした鳥の巣がたくさん載っていて親子でびっくりの連続でした.どの巣も大切な卵やヒナを守るために工夫されていて,鳥ってすごいなと感心してしまいました.しかも,巣を作るのにクモの巣を使う鳥がいることを初めて知りました.鳥って賢いなあとこれまた驚きました.
    この本に出てくる鳥は,どれも見たことない知らない鳥ばかりだったので,私たちの身近にいる鳥の巣もどんなのかなと見てみたくなりました.

    掲載日:2016/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 驚きとしか言えません

    鳥の巣のいろいろな姿を見ることができます。
    小さな体で、我が身、我が子を守るための知恵を集結させた形には、もう驚きという言葉しかないです。
    何を使って、どんなところにどうやって作るのかも、本当に芸術的で、不思議な気持ちになりました。世界中のあちこちで取材をした著者の、細かに描かれた鳥の巣の精密、緻密さにも注目です。
    生きていくものの知恵と、自然の不思議を強く感じました。

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 斬新な視点

    この絵本は鳥の巣について書いていました。鳥の特徴についての絵本はたくさんありますが、巣だけにピックアップした絵本は初めてでした。うちのお子はいろいろな鳥の巣がとっても気に入っていて、どうやって作られたのか、どんな鳥が住んでいるのかととっても興味津々で見ていました。

    掲載日:2014/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 環境に適した巣作りをする鳥たち

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子12歳

    面白いですね。物事のとらえ方が。
    誰が、鳥の巣に興味をもつだろうか・・・
    この着眼点がすごいと思う。
    それに、写真ではなくて、あたたかみのある絵。
    思わず見入ってしまいます。

    鳥の巣は、卵やひなを育てる場所というだけでなく、
    いかに、敵に教われないようにするか、
    また、卵やひなを、どうやって寒さなどから守るかを、
    親鳥は工夫を凝らし、考えて作られているのです。

    その頭の良さ。
    小さな体で、よくもこんな巣を作るものだと感心します。

    特に、鳥の巣は今流行のエコです。
    葉や枝、コケにほかの鳥の羽、蜘蛛の糸など、
    上手に利用しています。

    また、鳥の巣は、環境に合わせて工夫されています。
    アフリカツリスガラという鳥は、にせものの入り口をつくって、
    卵やヒナがみつからないような巣を作ります。

    ツノオオバンは、水の上に巣を作ります。
    湖の岸から数十メートルも離れているので、
    ほかの動物は近づけません。

    鳥たちは、今ある環境の中で、どう生き抜くか、
    知恵をしぼりながら、生きているんですね。

    自然の中で生きていくことは難しいです。
    でも、今も命を限りに生きている鳥たちを見ていると、
    頑張れって応援したくなります。

    それにしても、鳥の巣の不思議を知ることで、
    命の不思議と地球の不思議を知ることができるなんて、
    誰も考えなかったことですよね。

    鈴木まもるさんって、すごいと思います。
    絵本作家という顔のほかに、鳥の巣研究家という顔もお持ちで。

    娘は、鳥の巣よりも、鳥の方に関心があるようでした。

    そういえば、すずめの巣って見たことないな〜。
    身近な鳥なのにね。
    こんど、娘と一緒に探してみよっと。

    掲載日:2012/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 鳥のふしぎ、命のふしぎ

    普通の図鑑ではあまり見かけることのない鳥たちの巣の作り方を教えてくれる本です。

    親鳥の子供たちへの愛情が伝わってくるような優しい文体と絵に心が癒されます。ページの終わりに次のページへの前フリもあるので、子供は次の鳥はどんな鳥かなあと考えながら1ページ1ページ捲っていたようです。

    動物好きな子供だけでなく、大人が読んでも学ぶことがある、そんな絵本ではないでしょうか。

    掲載日:2012/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私がびっくりしました

    小2の娘が借りてきた本です。
    自分でページをめくりながら読んでいましたが、
    1ページごとに「おかぁさん!見て!」と呼ばれるぐらい
    見たこともない不思議な巣が沢山載っていました。
    きっと子供と一緒に「すごいね〜」を連発してしまいますよ。

    巣を作る場所も、材料も、作り方(構造?)も
    びっくりがいっぱいです。
    卵を守る工夫がこんなにいろんな形になるなんて!
    しかも教えてもらわなくてもちゃんと作れるんですよね。
    ピン・ポン・バスの 鈴木まもるさんが
    鳥の巣研究家というのにもびっくりでした。

    掲載日:2008/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 生命の不思議!

    わぁ〜!すごい!!
    自然の中で逞しく生きる鳥達の生活の基盤とも言える
    鳥の巣の様子を断面図を持ち寄って説明したり
    とにかく細やかに図説してくれる絵本で、息子と2人
    「すごい!すごい!」の連発でした。

    様々な生活スタイル(水辺の生活などなど)に合わせた
    巣のつくりをしてることを始め、木にひっつける時には
    なんと!蜘蛛の糸を接着剤としてしようしてる事など
    ビックリするような生活の知恵がいっぱい。
    自然の中で生きていくことの難しさ、生命の不思議をたっぷり学ぶことができました。

    掲載日:2008/02/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 蜘蛛の糸で裁縫

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子14歳、男の子11歳

    題名とリアルな表紙の絵に惹かれて手に取りました。
    鳥の巣図鑑ともいえるのですが、「ふしぎな」とあるように、
    その実態には思わず感嘆!
    かなりページ数はありますが、次々出てくる鳥の巣のふしぎに
    一気に読み進めてしまいました。
    目立たないように作る、というのは想像がつきますが、
    蜘蛛の糸を接着剤もしくは裁縫に使っているなんて、びっくりでしょう?
    そうでなくても、くちばしだけで、あの精巧な立体作品ができるのですから。
    中には温度調節もする職人(?)もいるんですよ。
    リアルな絵がぐいぐい惹きつけます。
    まさしく生きていく上での知恵。
    その巧妙さに拍手です。

    掲載日:2008/01/12

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / しっぽのはたらき / すっぽんぽんのすけ デパートへいくのまき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット