おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

しっぽのでんしゃ」 みんなの声

しっぽのでんしゃ 作:平塚 ウタ子
絵:田頭 よしたか
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\680+税
発行日:1997年
ISBN:9784577015803
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,442
みんなの声 総数 2
「しっぽのでんしゃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんなで一緒に

    はじめは4ひきのこねずみたちでピクニックへ出発。途中、りす、うさぎ、きつね、くま、だんだんと仲間が増えてしっぽの電車をつくり、さいごにはちょうちょも一緒にみんなで一緒に菜の花畑へ♪
    ひろがるページでこ〜んなにながい電車だね〜と娘と楽しみながら読み進みました。
    途中巣からおっこちてしまった小鳥のこをみんなで助けたり、くまくんがみんなをおぶって小川を渡ったり、みんな仲良く助け合って、ピクニックに到着することができる。困ったことがあってもみんなで助け合えば大丈夫と教えることができた絵本です。

    掲載日:2008/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっとしたしかけもついています

    • 霧丸さん
    • 20代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子1歳

    動物達が、一緒にお花畑に行く行程が楽しく可愛く、そしてちょっぴりドキドキに描かれています。
    子供の大好きな電車ごっこをしながらお花畑を目指す動物達。途中でどんどん仲間が増えていくのも楽しいです。
    体の大きなくまくんが仲間に入りますが、体の小さな狐くんの尻尾を掴むのは不自然な姿勢。これをどうすればもっとよくなるかを考え、くまくんが先頭になることになり、ちょっとしたアイデアを出す素晴らしさや楽しみを教えてくれます。
    更に、木の上の巣から落ちた小鳥を巣に戻すために、
    今度はみんなで肩車して高いところまで届くように工夫します。協力することの素晴らしさを教えてくれます。
    そして川を渡るとき、大きなくまくんの背中にみんながおんぶされて無事に渡れました。
    お友達と助け合い、協力し合い、そして仲良くすることの素晴らしさ、楽しさ、大切さ、色々なことをかわいいイラストとストーリーで教えてくれる絵本です。
    おり込んであるページを広げるちょっとした仕掛けもついていて、場面展開に広がりがあるのも面白いところです。
    動物達の楽しそうな表情がイキイキと描かれたかわいいイラストも気に入っています。

    掲載日:2007/11/03

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / Chocolat Book(5) ショコラちゃんのレストラン / ぼくんちカレーライス

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



23人の絵本作家から未来の子どもへメッセージ

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット