貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

「あぶないよ!きかんしゃトーマス」 みんなの声

あぶないよ!きかんしゃトーマス 作:W・オードリー
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「あぶないよ!きかんしゃトーマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • トーマス、はじめて貨車をひく

    きかんしゃトーマスがはじめて貨車を引くという話です。

    3歳の息子は来年の春、幼稚園入園めざして頑張っていますが、トーマスがはじめてするお仕事をうまくできなくて苦労する姿は、なんでもはじめてづくしの幼稚園に入ろうとしている息子にとって、とても身近に感じる話だったようです。

    最後にトップハムハット卿がでてきて、うまく貨車を扱えるようになるためにエドワードに教えてもらうようにと指示をうけます。これからさまざまなことを年上の園児たちに教えてもらおうとしている息子のような立場の小さな子供にも、よいお話だと思いました。

    掲載日:2007/11/08

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「学校がもっと好きになる絵本」シリーズ刊行記念 くすのきしげのりさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット