モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
しいら☆さん 50代・その他の方

ほっこり!クリスマス2016にお薦め!
ふくざわさんの絵本大好きな方 多いで…

しろいおおかみ」 みんなの声

しろいおおかみ 作・絵:葉 祥明
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2002年
ISBN:9784333019700
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,019
みんなの声 総数 2
「しろいおおかみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 葉祥明さんの作品

    葉祥明さんの作品だったので選びました。透き通った心と清々しい読み心地の絵本でした。日本語と英語が併記されているところも良かったです。私が日本語を読み旦那が英語を担当し娘は両言語聞くことが出来るからです。雪と空のコントラストが得に綺麗で目を見張りました。果てしない大地を自由に走るオオカミは自ら道を選びそれを突き進んでいきます。その様子はとても逞しく迷いなどないような感じさえ受けました。自分が自分であるためにただ走るオオカミはとても潔かったです。勇気をもらいました。大人にも読みごたえのある絵本だと思いました。葉祥明さんの素晴らしい世界が広がっており有意義な時間を過ごすことが出来ました。

    掲載日:2007/11/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 狼は、一日にどんなけでも走り回っています。きっと命のある限り永遠に走り続けるでしょう・・・・
    自分も与えられた命を大切にして生き続けたいと思いました。
    日本語と英語が併記されているのが1冊で孫はパパとママの両方から読んでもらえていいなあって思いました。どちらもきっとチンプンカンの孫だと思いますが、きっと読んでもらうことで何かを感じると思いました。

    掲載日:2011/06/17

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット