もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

だれの くるま?」 みんなの声

だれの くるま? 作・絵:ニコライ・ポポフ
訳:児島宏子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\362+税
発行日:2007年12月
評価スコア 4.21
評価ランキング 15,651
みんなの声 総数 13
「だれの くるま?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 子供と当てっこ。

    今3歳の次女がとってもはまってる1冊です。前から持ってるのですが、いろんな動物たちが車にのっていて、だれの車か当てる絵本です。

    絵もとってもおしゃれです。最近当てっこするのと同時に文字数も少ないので、自分で少しずつ字も読みたがるようになって一緒に読んでいます。

    字を覚えるのにも、絵を楽しむのにも使える絵本です。寝る前に毎日読む1冊になっています。

    掲載日:2013/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいくるま♪

    いろんな動物が、いろんな格好でくるまに
    乗っています!!
    絵のタッチがとてもかわっていて、見ていて
    とっても楽しくなる絵本です♪
    単純な文章の繰り返しなので、0歳のお子様
    からおすすめできます!!
    細かい部分まで、しっかり見てくださいね♪

    掲載日:2012/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 変わった車たち

    いろんな動物の車が登場しました。それぞれに動物の特徴をうまくとらえていて、この車はどんな動物が乗っているかを一緒に推測してあってこしたりできて、楽しかったです。絵のタッチも独特で好きでした。

    掲載日:2011/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ヒントを出しながら

    ちょっと難しいのもありますが

    ヒントを出しながら、

    何の動物が当てっこしながら見ました。

    絵のタッチがちょっと外国チックでした。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • だれのかな?

    最初は絵が独特でちょっと苦手だなと思いましたが
    1才10ヶ月の息子は好きなようです。
    だれのかな?と言うと
    にゃーっと言って、猫の車だとすぐに分かった様子。
    持っている絵本にはない絵で
    ひきつけられるのかもしれません。

    掲載日:2011/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものとも

    こどものともが好きなのでこの絵本を選びました。ユニークな主人公の外観を描いた表紙が気に入りました。それぞれの動物が自分の体型にしっかりと合った車を使用しているのが良いと思いました。色も個性的で自らと融合しているのも素敵だと思いました。どの動物の車なのか当てっこゲームが出来るのも良いと思いました。

    掲載日:2010/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 競って答えます

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳

    子供にこれを読むと、得意げに「○○のくるま!」と答えます。
    車といっても一風変わっていて、靴に色々な部品がついてできています。
    その車の中に動物が隠れていて、でも一部分が出ているので子供でもすぐ想像がつくようになっています。
    こういうあてっこの絵本は、答えが分かっているのに、子供にとってはそこが面白いのか、何度も読みたがります。

    掲載日:2009/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • お洒落な靴だなあ・・・

    誰の車もお洒落な靴に見えます。

    わっぱも個性的で工夫されていると思います。

    遊び心いっぱいで、工夫された車が自慢げです。

    誰の車か、クイズ形式で、当てっこするのも楽しいです。

    みんなで集合して遊ぶのがとても楽しいと思いました。

    みんなで、連ねてドライブも楽しそうです!

    同じ趣味をもった仲間がやっぱり羨ましいです。

    掲載日:2009/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • さぁ、問題です。

    • ちびびさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子3歳

    クイズに答えたり、一生懸命考えてクイズ(ほとんど園で聞いたものだと思いますが)を出題したがるようになった息子が嬉しそうに持ってくる絵本がこれです。
    車はそれぞれの持ち主の動物の特徴をよーく描いていてこれはだれの車でしょう?と答えがわかる息子の得意げな顔。
    お話があるわけではなく、文字数も少ない、まして同じ文が繰り返しでてくるので、自分で読むにもいいようです。

    掲載日:2008/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白いケド

    動物の特徴を持った車が大集合。
    「だれのくるま?」の問いに次のページで答えがわかる仕組み。

    当てっこが好きな2歳児には良さそうだけれど、もうちょっとシンプルな絵の方が判りやすく、楽しいのではないかしら??

    何回か読んで、答えを覚えてしまってからの方が、楽しそうな我が子です。

    掲載日:2008/05/10

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.21)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット