にんぎょうの おいしゃさん にんぎょうの おいしゃさん
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵: J.P.ミラー 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
こみやゆう選書・翻訳「おひざにおいで」シリーズ第2弾!

人魚姫」 みんなの声

人魚姫 作:アンデルセン
絵・訳:石倉 欣二
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1998年
ISBN:9784338081351
評価スコア 4
評価ランキング 23,444
みんなの声 総数 1
「人魚姫」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 石倉欣二さんの新境地

    石倉欣二さんは私の好きな作家の一人です。
    「海を渡った折鶴」、「汽笛」、「ゆずちゃん」、「いたちのこもりうた」のようなメッセージ性のある作品、「酒呑童子」、「たなばたむかし」、「つるのあねさ」のようなストーリー性のある民話、それぞれに好きな世界なのですが、アンデルセンとコンピューターグラフィックによる絵の組み合わせは初対面です。
    今まで知っている石倉さんの絵とは全く異質な世界でした。
    アンデルセンの「人魚姫」は、ディズニーのリトル・マーメイドのインパクトが強過ぎて、話は知っているけれど、描かれ方でまた別の世界になると感じました。
    多少ぼかしの入った描かれ方で、幻想的でファンタジックな物語になっています。
    最後に人魚が天国に昇っていくシーンは、とても崇高です。

    掲載日:2012/07/24

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット