あめあめふれふれ ねずみくん あめあめふれふれ ねずみくん
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
雨がふってきたので、カサをさしたねずみくん。ところが仲間がつぎつぎやってきて、「カサなんていらないよ!」しょんぼりしていたねずみくんですが……。

にんぎょひめ」 みんなの声

にんぎょひめ 作:平田 昭吾
絵:高橋 信也
訳:大野 豊
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\350+税
発行日:1985年
ISBN:9784591020104
評価スコア 4
評価ランキング 20,095
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 4歳には難しいお話かな

    世界の名作「にんぎょひめ」。
    絵も可愛くページ数も文字数も程よかったので,4歳年少の娘に読んでみました。
    可愛い絵に最後まで聞いてくれましたが,お話の内容はちょっと難しかったようでどこまで理解していたか。。
    人魚,恋,まだ4歳児には難しいですね。
    それにしても,人魚姫のお話はせつない恋ですね。
    人魚姫の絵本は他にもたくさん出ているので,娘が大きくなったらまたすすめてみたいと思います。

    掲載日:2014/09/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本物の愛

    女の子向けの本だと思って息子には購入しませんでしたが、いただいたので読んでみると、何故かすごく気に入っています。
    にんぎょひめの髪の毛や魚部分の色彩が綺麗で華やかな絵本です。
    愛する王子さまのために、声と自分の命までも投げうるなんて、本物の愛ですね。
    まだまだどういうことか息子には解っていないようですが、1日3回は読んでと持ってくるのでお気に入りなのは間違いないです。

    掲載日:2010/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもに受けがよかった

    世界名作ファンタジーシリーズの10です。いただきものの本です。

    アニメ絵本は、子どもに受けがよくて驚いています。アニメ世代なのかな、普通の絵よりも親近感が湧くみたいです。

    お馴染の人魚姫のお話。子どもの頃に読んだ時は悲しいお話だと思ったのですが、ラストの絵が明るく描かれているので、清々しいお話に感じました。

    文章は読みやすかったですし、絵がきれいで見やすかったです。図書館や書店で選ぶと名作物より他の作品を選びがちでなかなか読むことができないので、アニメ絵本もたまにはいいかなと思いました。何よりアニメ絵本は値段が安いのが親にとっては嬉しいです。

    掲載日:2008/02/12

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



安野光雅さんの長年の思いを絵筆に込めた、豪華な翻訳本!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット