もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

すごろく付き おもしろがるた」 みんなの声

すごろく付き おもしろがるた 作:中川 ひろたか
絵:高畠純
出版社:世界文化社
本体価格:\1,000+税
発行日:2007年11月
ISBN:9784418078110
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,080
みんなの声 総数 2
「すごろく付き おもしろがるた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • このかるたはいい!

    今、保育園で娘がかるたにはまっていたので、いいかるたはないかと探していたところ、たまたま見つけたかるたです。
    娘と一緒にやってみたところ、おもしろい!!
    また、付録についているすごろくも娘ははまってしまい…一日必ず一回は、やっています。ちょうどひらがなが読めるようになってきたので、読み札を娘に読ませたりしています。文もそんなに長くないのでちょうどいいです。
    かるたといえばお正月のイメージがあるのですが、季節問わず楽しめるかるたです。

    掲載日:2010/11/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • おもしろがるたのしい

    中川ひろたかさんと高畠純さんです。この組合せは、かるたというアイテムにぴったりでした!言葉と絵がお互いにおもしろがっているんです。普通に遊んで楽しいかるたですが、更なるおもしろがり方ととしては、まず、字札を見ないで絵札だけ見てどんな文がついてるか考えるというのはどうでしょう?簡単にわかるものもあるし、微妙に言い回しが違った〜惜しいというのも出てくるし、むむ、これは??というのもあるし、わくわくします。
    さらに、付録に<すごっ!すごろく>もついてます。これがまたマスの指示が並大抵じゃない。「いいこえをだす」とか「ちいさくなる」とか「なきまねをする」とか「ひかる」とか、どんな声や仕草が出てくるか、楽しみじゃありませんか!
    第2弾第3弾も待たれます。

    掲載日:2008/02/08

    参考になりました
    感謝
    1

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / ペレのあたらしいふく / つみき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット