おおきくなったらきみはなんになる? おおきくなったらきみはなんになる?
文: 藤本 ともひこ 絵: 村上 康成  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
卒園・卒業というたいせつな時期の子どもたちへ送る、応援歌(エール)です。

しらゆきひめ」 みんなの声

しらゆきひめ 作:グリム
絵:新野めぐみ
訳:立原 えりか
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1996年
ISBN:9784577014103
評価スコア 4
評価ランキング 24,196
みんなの声 総数 1
「しらゆきひめ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • グリム童話

    あまりにも有名なグリム童話「しらゆきひめ」が、急に読んでみたくなりました。やっぱりいつ読んでも惹きつかれる魅力があります。あまりにも美しので継母に嫉まれてしまいます。同性ならそんなことを考えてしまうのもあるかもしれないと思いますが、おきさき様である継母があまりにもエゴで身勝手なのに腹がたちます。年齢を重ねて思うことも変わっている自分に気がつきました。王子様が現れて幸せになったのが本当によかったです。おきさき様である継母が真っ赤に焼けた鉄の靴を履いて踊りながら死んでしまうのがあまりにも酷く思いました。しらゆきひめを素直に孫に読んでやりたいと思います。名作絵本はやっぱり一度は読んでやりたいと思います。

    掲載日:2011/05/27

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あざやかな色彩と造形!赤ちゃん絵本の王道いないいないばあ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット