うみ ざざざ うみ ざざざ うみ ざざざの試し読みができます!
作: ひがし なおこ 絵: きうち たつろう  出版社: くもん出版
ざざーん ざざざざざ ざっぱーん。海とあそぶ、暑い一日。今すぐ海に行きたくなる絵本!

ぞうさんのふとん」 みんなの声

ぞうさんのふとん 作:鬼頭 隆
絵:福田 岩緒
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年10月
ISBN:9784893252869
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,902
みんなの声 総数 8
「ぞうさんのふとん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ステキな布団

    このお話は、おばあちゃんが孫のために作ってくれたゾウの模様のふとんから出てくるゾウのお話でした。夜中になると、この像は布団の中から出てきて夜空へと散歩の連れて行ってくれます。うちの子は自分もこんな布団欲しいな〜って言っていました。

    掲載日:2014/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • メッセージよりも純粋に物語として。

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    環境メッセージ絵本なんですね〜。地球が(街が?)汚れているということをさりげなく伝えていますが、こういう隠喩だと小さい子にはさほど伝わらないかもしれません。
    でも、物語としては十分楽しめます。お布団からぞうさんが出てきて、夜空を飛ぶなんて、ファンタジーの極みですね^^

    掲載日:2010/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分達の星だもん

    ぞうさんの絵が、お布団から抜け出すって、
    すごいファンタジー☆こういうの大好き♪

    うちの子には、少し早いかな〜って感じもありながら、
    でも、このワクワク感は伝わったようです。
    (読んだのは、3歳半)

    夜空の世界を楽しむふたり。すると汚れた星を発見。
    って、地球なの?!

    お星さまを自分たちで、掃除するのもいいですよね☆
    しかも、ぞうきんで。

    ファンタジー + 地球環境
    なかなかの一冊です。

    掲載日:2010/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 福田岩雄さん

    福田岩雄さんの作品だったのでこの絵本を選びました。表紙の主人公達の絶叫した顔からどんどん吸い込まれるように読み進める事が出来ました。御婆ちゃんが孫を思う気持ちがひしひしと伝わってきて感動しました。御婆ちゃんの気持ちのこもった手作りの布団だからこそ主人公達を幸せに出来るのだと思いました。環境や公害についても考えさせられる設定が素晴らしいなと思いました。

    掲載日:2009/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 宇宙旅行

    ぞうさんのお布団で、宇宙旅行です。

    読んでいてもウキウキして凄く楽しいです。田舎のおばあちゃんに作っ

    もらったぞうさんのお布団です。おばあちゃんの愛情がいっぱい詰まっ

    たぞうさんのお布団です。


    とても優しい田舎のおばあちゃんです。写真を見るだけでもほのぼのと

    してきます。いかにも田舎のおばあちゃんってところが大好きでとても

    好感がもてます。


    ぞうさんの布団で、夢をいっぱい見させてもらったし、読んでいても

    嬉しくなる絵本でした。

    掲載日:2009/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しそう!

    訪問先の保育園の子どもたちと一緒に楽しみました。
    最近、肌寒くなってきたので、お布団のおはなしとあって
    ちょうどいいな〜とおもって選びました。

    このお布団はげんきくんが一人でねむれるように。と、
    田舎のおばあちゃんが作ってくれたぞうさんのお布団なのです。
    大きなお布団に大きく描かれたぞうさん、子どもたちは
    それだけでも「これ○ス○に売ってるかな〜」と、
    かなり興味を持って、是非、欲しい!って感じでした。
    そのお布団のぞうさんが布団から飛び出して空を飛ぶ。とあれば
    子どもたちのワクワクはもう止まらない様子で
    「すごい!すごい!乗ってみたい!!」そうですよね。
    私も是非、乗ってみたい。
    最後までワクワク感いっぱいのたのしいお話しでした。

    掲載日:2008/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ムクムク〜

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子9歳、女の子8歳

    ふとんからぞうがムクムク〜ってでてくるところが
    とってもおもしろく、やわらかそうな感じの中にも、
    あのぞうのゴツゴツした感じがとてもうまく表現されています。
    娘は「ぞうがでてきた!!」と大喜びでした。
    そっと環境問題について投げかけているのかな?と思いましたが、
    娘はそれより、ぞうの背中に乗って宇宙旅行しているという事が、
    うらやましく、楽しいと思ったようです。

    掲載日:2007/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ラストまで目が離せない

    こんなおふとんほしいなと誰もが思うお話です。幼稚園児ぐらいで一人で寝れるお子はたくさんいるのかわかりませんがこのおはなしを読んだら少しは一人で眠れないお子も勇気が湧いてきそうです。でもこのお子達は本当に宇宙まで行ったのかもしれませんね。ラストのページまで目が離せませんよ。

    掲載日:2007/12/02

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



おいしいものをめぐるぼうけん、食べもののルーツを大紹介!

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット