しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

だいすきなもの」 みんなの声

だいすきなもの 写真:公文 健太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年10月
ISBN:9784033315003
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,245
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵な写真集

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    5歳の娘、10歳の息子と読みました。

    全ページカラー写真の写真集で、
    ネパールのこどもたちの「だいすきなもの」をインタビューした一冊。

    物質的に豊かでないのは、写真からもよくわかります。
    そんな子供たちがだいすきなものは、
    地面であり、森であり、空であり、お母さん。
    自然と、両親に感謝しながら日々成長していることが
    とってもよく伝わってきます。
    青い空も素敵。
    自然が恵んでくれる雨の日も素敵。

    ゲームとか、パソコンとか、携帯とか、
    人間が本当に必要なものって、そういうんじゃないよね。

    と、絵本が語りかけてくれているような気がしました。

    子供とは一緒に読まなかったけれど、
    作者さんのあとがきも素敵です。

    掲載日:2017/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ネパールという国はよく知らないけれど、子どもたちの生き生きとした目を見ていると、子どもたちは共通のエネルギーを持っていることを強く感じます。
    大自然に囲まれているだけ、身近な子どもたちより素朴かもしれません。
    その素朴さが、いろんな可能性を感じさせてくれました。
    子どもの笑顔って良いですね。

    掲載日:2016/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ネパールのチャウコット村の子供たちに大好きなものは?と尋ね、その答えを写真とともに紹介しています。
    日本の子供たちは、どう答えるだろう?と思いながら読み進めました。
    土、牛、地面・・・など日本の子供たちは、たぶん答えないだろうものも出てきます。
    一方で、おかあさん、テストが終わった瞬間、サッカー、本など日本の子供たちと一緒の答えもありました。
    子供たちの純粋な笑顔、生き生きとした瞳、真剣な眼差しが印象的です。
    物質的には日本より恵まれていないと思いますが、どの子も生命力にあふれていて元気をもらえます。

    掲載日:2016/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一番最初のページで紹介されていた少年の

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    一番好きなものを尋ねたら「土」という返事が返って来た。理由にも納得。日本の子供でこのような回答をする子供がどれだけいるだろう。自分の好きなものと一緒に生き生きとした表情で映し出される子供達。見ているだけで元気が貰えますよ!

    掲載日:2014/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • お友達

    とても笑顔が素敵なお友達の顔に惹かれて選びました。

    ネパールのお友達や、ネパールの風景が素敵で孫も魅入っていました。

    写真を見るのが好きな孫で、何度も魅入っていました。

    大好きなものを答える時ってきらきらとした目や笑顔が最高によかった

    です。素敵な写真絵本に出会えました!

    掲載日:2012/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分の子どものだいすきなものは

    写真絵本です。ネパールの子ども達が自分の大好きなものをいろいろ教えてくれます。娘は外国の名前とか殆ど知らないし身近に外国のお友達もいないのでこういう写真絵本はどうかなと思ったのですがやはり自分と年齢の近い子ども達が次から次へと出てくるので新鮮で興味が湧いたようです。大好きなものも日本の子どもならなんと答えるのしょう?ネパールの子どもたちは目をキラキラさせていろんなものを大好きと言ってました。この本を読んだら自分の子どものだいすきなものも再確認できるチャンスかもしれません。

    掲載日:2007/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



安野光雅さんの長年の思いを絵筆に込めた、豪華な翻訳本!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット