もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

おおかみのチキンシチュー」 みんなの声

おおかみのチキンシチュー 作・絵:カザ敬子
出版社:西村書店 西村書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,359+税
発行日:1995年
ISBN:9784890138623
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,038
みんなの声 総数 7
「おおかみのチキンシチュー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ハラハラ ドキドキ!

    • 海猿さん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子6歳、男の子3歳

    息子達は題名と表紙から、ニワトリが食べられる!と思い込み、聞きながらもドキドキ(笑)
    オオカミがニワトリを見つけた時は、「あ!!」と息子達は食べられたぐらいの勢いでした。
    太らせようと毎晩通うオオカミを、いつ食べるか・・と恐々聞いていて最後には食べれずに、
    クッキーを持って行き息子達はホッとしてました。優しいオオカミが好きになり、毎晩読んでます。

    掲載日:2012/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなおおかみもいればいいな〜

    「かわいい かわいい にわとりちゃん!おなかいっぱいたべとくれ。
    まんまるふとったそのときは おいらのシチューに なっとくれ」
    と言いながら、この本のおおかみは、毎晩、にわとりの家へ手作りのおかしをたくさん届けます。
    そろそろふとってくれたかなと様子をうかがいに行ったとたん、100匹のひよこたちが出てきて、「おおかみおじさんありがとう」とお礼を言われてしまいます。
    チキンシチューはなくなってしまったけれど、けして残念に思うわけではなく、またかわいいひよこたちにクッキーを作ってもっていってあげようとする本当はやさしいおおかみだったいうお話で、最後はあったかい気持ちになる絵本です。

    最初のおおかみの表情と、ひよこたちに囲まれたときのおおかみの表情が全く違うのも、また見ていて楽しめます。

    掲載日:2010/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • おちゃめ!

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子9歳、男の子7歳

    オオカミといえば、こわ〜いイメージですが、この絵本のオオカミはなんとお菓子を作るのです!!
    オオカミがコック帽をかぶって、お菓子作り。表情までかわいらしく見えます。
    でも、なんでお菓子を作ったのかというと・・・もちろん太らせて食べるため!
    さあ、オオカミは思い通り、ごちそうをたっぷり食べることが出来たのでしょうか?
    絵もお話もとてもかわいくて、おすすめです。

    掲載日:2009/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほっぺがおちそうな・・・

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子12歳

    題名を読んで、表紙を見ると、それだけで
    スリリングさが伝わってきます。
    予想通り、チキンシチューを食べたくなった
    おおかみが、にわとりを捕まえようとするのです。
    でも、もう少し太らせてから食べようと、
    こっそりにわとりの家に「ほっぺのおちそうな」食べ物を
    数晩届けたおおかみですが・・・。
    シチューを料理できるくらいですから、
    このおおかみの料理の腕前はたいした物なんでしょう。
    おお!なんとおいしそうなホットケーキ、ドーナッツ・・・。
    もうそれだけで惹き付けられてしまいます。
    そして、とうとう、にわとりを食べようとしますが・・・。
    ちょっとドキドキの展開ですが、なぜかなんともカワイイ方向に
    行ってしまいますよ。
    最後のおおかみのせりふが、とても絶妙ですね。

    掲載日:2009/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • シチュー

    絵の表情が豊かで素敵な絵本でした。食べる事が何よりも好きな主人公に興味を持ちました。食べている最中から次は何を食べようかと考えている主人公の表情が気に入りました。食べ物の事を考えている時が最高に幸せだということが伝わってくる絵でした。オオカミの優しさや人の良さに感動しました。食べることが好きなので料理する事も上手な主人公が素敵でした。100匹のひよこが可愛らしかったです。

    掲載日:2008/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美味しそう

    美味しそうなタイトルに魅せられてこの絵本を選びました。主人公の人の良さが滲み出る素敵な作品でした。いつも食べ物の事を考えている主人公はまさに私の様でとても親近感が湧きました。主人公が作り出す様々な夢の様に美味しそうな料理の数々にうっとりしました。主人公は本当に料理をする事を愛しているのだなと思いました。主人公の御蔭で皆が幸せになって本当に嬉しくなりました。続編も読みたくなりました。

    掲載日:2008/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしいおおかみ?

    食べることが大好きなおおかみがある日
    チキンシチューが食べたくなり・・・

    おおかみが運ぶおやつがとてもおいしそうで
    食べたくなりました。
    子供たちも私もニワトリがどうなっているのか
    ドキドキしながらページをめくって読みました。
     
    下の子が真剣に見ていました。文字が少ないので
    小さい子供さんから楽しめると思います。
    親子で楽しく読んで見て下さいね。

    掲載日:2008/02/27

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット