ななちゃんペンギン ななちゃんペンギン ななちゃんペンギンの試し読みができます!
作・絵: さかいあいも  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ペンギンが大好きな、ななちゃんの小さな冒険物語
morimoriさん 30代・ママ

裏表紙まで!
ななちゃんはペンギンが大好きな女の子で…

わらっちゃだめ ジョー!」 みんなの声

わらっちゃだめ ジョー! 作・絵:カザ敬子
出版社:西村書店 西村書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2001年
ISBN:9784890138845
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,560
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 死んだふり

    本物のクマがきた時に、ジョーが見事に死んだふりをして自分の身を守っているので感心しました。いつも笑ってばかりいるジョーですが、いざとなると出来るのでやっぱりおかあさんの練習が役立ってよかったです。私は、本物のクマをみてジョーは気絶してしまったと思ったのですが、違っているのを知ってびっくりしました。ジョーの笑いには、みんなを幸せにする力があるし、笑っているのは読んでいても嬉しくなりました。

    掲載日:2011/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑いあふれた素敵な1冊

    かわいらしい絵に惹かれ、手にとって見た絵本です。

    主人公は「ポサム」という、おなかに袋を持つネズミに似た動物。
    最大の特徴は「死んだふり」なのですが、いつもクスクス笑うジョーには
    なかなか死んだふりができません。
    お母さんは、大好きなむしパンをご褒美として何度も練習させるのですが・・・

    ジョーとお母さんの「死んだふり」の練習風景に、ついついこちらも
    ニコニコ笑ってしまいます。ジョーの笑っている絵が本当に楽しそうなんですよね。

    練習風景を家の窓から覗き込んでいるジョーのお友達の数が、ページを
    めくるたびに増えてきていることに気付いた息子は、
    「だんだん増えてるよ!」と楽しそうに教えてくれました。

    ある日、外で「死んだふり」の練習を始めたジョーとお母さん。
    お母さんがクマの真似をしようとしたら、本物のクマが現れて、『グオーッ』。
    さて、ジョーは死んだふりができるでしょうか?

    最後には、楽しいオチもあったりして、最後まで笑わせてくれます。
    ”むしパン”って、そういうことだったのね(笑)
    味のある、かわいらしい絵とストーリーがとても合っている絵本です。
    タイトルに「わらっちゃだめ」とありますが、笑いあふれた素敵な1冊になっていると思います。

    一番最初のページに、『ポサムってなあに?』という説明がありますので、
    それを最初に読んでおくと、最後のオチが笑えます。
    親子でお気に入りの一冊となりました。

    掲載日:2007/12/09

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット