かさちゃんです。 かさちゃんです。
作・絵: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
雨の日のおでかけも楽しくなるよ!

あいうえおばけだぞ」 みんなの声

あいうえおばけだぞ 作:五味 太郎
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1988年
ISBN:9784871100434
評価スコア 4.35
評価ランキング 10,566
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ボリュームたっぷり、くすりと笑える。

    • もももももさん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    息子のお気に入りの本。
    あいうえお…の順番で、色々なおばけが登場してきます。
    いわゆる「ひとつめこぞう」とか「いったんもめん」みたいな、メジャーなおばけではなく、五味太郎さんオリジナルの、ほのぼのしてて、いてもいなくてもいいような(失礼?!)、それでいてくすっと笑っちゃうようなおばけがいっぱい出てきます!

    あいうえおを知るきっかけにもなりそうだし、ボリュームたっぷりだし、読み応えのある本です!

    掲載日:2010/02/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 五味さんらしいおばけの特徴やネーミング

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子17歳

    「五十音」に合わせておばけの名前が出ていて、それぞれの特徴が1ページ1ページ描かれています。
    なので、「あ」から「ん」まで45ページありました。
    各ページの文字は少ないものの、ややぺーじ数は多いですね〜。
    五味さんの絵なので、遠目はよく聞きます。おばけの特徴やネーミングも五味さんらしくて面白いです。
    読み聞かせで使うなら、その日読んだ本に合わせていくつかのページを紹介するっていうのもよさそうです。
    個人的には「となりおばけ」がよかったです。

    掲載日:2017/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色んなおばけに出会えますよ

    あ〜ん まで色んなおばけが登場します。その中にはかわいいおばけや怖いおばけももちろん出てきます。でもどのおばけも何故か憎めなくて。たくさん出てくるおばけの中で子供達が会いたいと思うおばけもいれば、当然嫌だ〜会いたくないと思うおばけもいるわけです。さて、あなたはどんなおばけに出会ってみたいですか?

    掲載日:2014/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろなおばけ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    あいうえおにあわせていろいろなおばけが登場します。
    あいうえお絵本はたくさんありますが、この絵本はユーモアがあって私は好きなあいうえお絵本です。五味太郎さんのユーモア絵本って面白いです。
    最後の「ん」のおばけってどうなるのかなーと思いながら読みました。
    りぼんおばけとか便利そうなおばけやいろいろなおばけが大集合です。

    掲載日:2014/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけさがし遊びのきっかけに

    • ともっちーさん
    • 30代
    • ママ
    • 佐賀県
    • 女の子5歳、男の子1歳

    親戚の子のお下がりでいただいた絵本です。

    とにかく出てくるおばけが面白い!
    怖いようで怖くないおばけばかりなので、読んでて盛り上がります。
    そして、最後の「んおばけ」のオチには大笑い。
    うまいこと言うなぁと感心しました。

    そして娘はこれをきっかけに、日常生活の中でいろいろなおばけを探すようになりました。
    面白くないのも多いですが(笑)

    こんな新しい遊びも生み出してくれた、とてもいい絵本です。

    掲載日:2012/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいですね。

    • えほんじいさん
    • 60代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    2歳の孫に読みました。五味さんのえほんは決して期待を裏切らないでいてくれます。五味さんらしい遊び心のたっぷり詰まった本。孫は大好きになりました。ひらがな順にいろんなお化け。楽しいですね〜。五味さんはいつまでも子供の心を持ったようなお方なのでしょうか?なんだか羨ましくなりますね。孫が何度も何度も繰り返し読む定番絵本の1つになりました。

    掲載日:2011/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいおばけがいっぱい

    たくさんのお化けが登場します。
    お化けっていうと怖そうだけど、五味さんのお化けはどれも愛嬌があります。
    「ころばしおばけ」なんてのは転んだときにきっとこいつの仕業だ・・・って思ってしまいます。
    子供は次はどんなお化けが出てくるか楽しみにしています。

    掲載日:2010/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユーモラスなお化け&文字の勉強にも

    五十音それぞれから始まる個性的なお化けが大集合!
    お化けといっても、ユーモアに溢れた可愛いものばかりなので怖がりな子も安心。

    絵ははっきりしていて見やすいが、何しろ約50のお化けが1ページずつ描かれているため分量が多くおはなし会には厳しい。

    お家or自分で読むのに○。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 五味さん

    五味さんの本だったのと、最近興味を持ち始めたひらがなの本だったので読みました。五味さんのイラストは派手過ぎなくて、またあまりアニメっぽい感じでもないので好きです。おばけの本も普段読んだことが無いので娘は興味深々でした。こうやって楽しくあいうえおに親しめるのは良いです。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほとんど覚えてしまいました

    こどもが毎日読んでた時期があって、
    ふと気づくとほとんど覚えて、そらでいえるように。

    母「あ」
    こども「あしおばけ〜」と

    車のおでかけの時に、
    後ろのシートの子どもたちと
    しりとりゲームならぬ、あいうえおおばけゲームをしてました。

    なかでも お気にいりのおばけがあったり、
    これはないわ〜と言ったり、
    読むというより、見て楽しんだ絵本でした

    掲載日:2010/03/16

    参考になりました
    感謝
    0

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / おふろだいすき / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット