ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

「青い星の少年〜Der」 みんなの声

青い星の少年〜Der 作:マルティン・アウア シーモネ・クラーゲル
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「青い星の少年〜Der」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 私の大好きな「三上博史」さんが、初めて翻訳した、現代版「星の王子さま」で、1995年出版の絵本。

    以前から、欲しくて仕方がなかったのですが、なかなか手に入らなくて、今回やっと、手に入りました。

    地球とそっくりの青い星、その星である日、大きな戦争が起こって、
    少年は、ひとりぼっちになってしまいます。
    やがて、少年は、月に住む老人と出会います。

    少年は、この老人に「一緒にいたい・・・」と言うのですが・・・。

    とても、考えさせられるお話です。

    掲載日:2002/07/26

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本


『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット