だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ステラのほしぞら」 みんなの声

ステラのほしぞら 作・絵:メアリー=ルイーズ・ゲイ
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2005年
ISBN:9784895726467
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,729
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 透明感のある素敵な一冊。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、女の子0歳

    息子も大好きなステラとサムのシリーズです。

    真っ赤な夕焼けを見て「おそらが かじだよ」というサム。
    4歳の息子はこの場面をとても気に入ったようでした。

    月が雲で隠れると、「だれが おつきさまの スイッチを
    きったの?」というサム。
    この子供らしい思い付きがとっても素敵です。

    ステラがキャンプをしようと提案をすると、
    「かが いるんじゃないかな」と心配そうなサム。
    いつもお姉さんのステラに引っ張られています。

    ステラも素敵なことをたくさん言ってくれてますが、
    4歳の息子と読んでいるせいか、
    私も息子も、どちらかというとサムの言動に注目し、
    惹かれることが多いようです。

    最後は二人でおばあちゃんのことを思い出し、
    とても温かい感じで物語が終わります。

    絵も文章も内容も、
    透明感があってとっても素敵。
    子供の純粋な心をいつまでも大切にしてあげたいと
    思わせてくれる一冊です。

    掲載日:2011/07/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 今度星を観に行くので

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    今度、星を観に行く予定なので読んでみました。
    ステラとサムのやりとりがかわいらしかったです。特にサムの発言。質問の数々が小さい子らしいなー。
    すてきな星が観られたらいいな!
    星以外も夕焼けになって暗くなる様やホタルが出たりといった様が描かれていてよかったです。

    掲載日:2016/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然いっぱい

    サムの質問は、本当に子供らしいですね。
    そして、このお話の魅力は豊かな自然でしょう。
    タイトルにある星空もそうですが、星がハッキリと見えるのは、空気がきれいですんでいるからです。
    そう考えると、このお話の舞台そのものが、自然いっぱいの素敵な環境なのだとわかりました。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な絵本

    パパが図書館で選んだ1冊です。このお話とっても良かったです。絵もとてもきれい。そしてなんといっても訳がいい。江国香織さんの訳だと読んでから気付いたのですが、とっても素敵なんです。

    夕日の場面をサムが「お空が火事」というと、ステラは「お日様が赤いパジャマを着て眠ろうとしてるだけ。お月様が昇ったら、お日様は大きな星空の毛布にくるまれるのよ」というのですが、なんて素敵な表現なんだろうと親の私が感動してしまいました。

    とっても素敵なお話です。ママも大好きになる1冊だと思います。すごくおすすめ。

    掲載日:2013/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ステラのほしぞら

    ステラとサムの姉弟が、
    夕焼け空や星空を眺めながら会話します。
    会話のテーマは「太陽」や「月」や「蛙」、
    子供らしい会話ですが、そのやりとりがとても詩的で素敵です。

    掲載日:2011/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもたちは みんな 詩人

     “ステラと弟のサム”シリーズ本だそうですが、この季節はこの一冊が良いかと思います。
      
     夕焼け空に「火事だ」とステラにかけよるサム。
     「おひさまが ねむろうとしているだけよ。」とステラ。
     ここから、なんて素敵な表現だと引き込まれました。
     おひさまが赤いパジャマを来て、大きな星空の毛布にくるまれる。
     サムに説明しているうちに、ステラはサムと今夜キャンプをしようと提案。
     すこし、こわがりサムを、ステラが『平気、平気』の勢いで、新しい体験に引っ張っていきます。
     それにしても、ステラは素晴らしい詩人です。
     いえ、こどもたちはきっとみんな詩人なんですね。
     こどもらしい視線で、まだ数少ない言葉を一生懸命使って表現しています。
     こんなお姉ちゃんがいて、サムには頼もしい限りでしょうね。
     ラストのシーンがまたステキです。
     星空があって、月が出て、おばあちゃん、やっぱりこの季節だと思います。絵も、夜のキャンプなのにとても温かい色使いの作品です。
     ステラの言葉を楽しんでください。
     息子は「かわいいね、ステラの言い方(ひょうげん)。」とニコニコ聞いていました。

    掲載日:2009/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 微笑ましい

    夜空のことをサムに教えるために、キャンプを提案するステラ。

    ステラがおばあちゃんに教えてもらったことをサムにも伝えてあげるという関係性がいいなと思いました。

    大きくなったサムが、誰かに空のことを教える時、教えてもらったステラのことを思い出すのだろうなと思います。

    何気ない子どもの質問をもとに、大人を交えず子ども同士で、空を観察し教えてあげるという点が微笑ましかったです。

    絵も優しく柔らかい感じで素敵です。

    掲載日:2008/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • みごとなミルキーウェイ

    • モモ太郎さん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子7歳、女の子6歳、男の子5歳

     カナダ出身のイラストレーターが描く、やわらかでやさいいタッチの絵に、あの江國香織さんが日本語を担当している、「ステラ」「サム」のシリーズの一冊。

     なんでも知っているおねえちゃんステラと、なんでも質問する弟「サム」。
    キレイな夕焼けを見ていて「イイコト」を思いついたステラ。 
    二人でお外でキャンプをしよう!! というステラに、サムは不安でいっぱい。
    それでもステラに連れられて夜の草原に・・・

     夜の世界で出会う全てのものが、サムには興味深々。
    ステラにどんどん質問して、ステラ独自の奇想天外な回答を、どんどん答えてくれます。

     二人で見上げる天の川のシーンがとてもすばらしく、幻想的。
    天の川を見たサムのひとことは、あまりの例えのすばらしさに心に深く響きます。 子供って、こんな発想を持っているのかな?
     同じような体験がしたく、キャンプに行きたくなってしまいます。

    【ステラ&サム シリーズ】
     ステラもりへいく
     ゆきのひのステラ
     うみべのステラ
     ステラのほしぞら
     おはようサム
     おやすみサム
     なにしてるの、サム?

    どれもほのぼの姉弟の、ほんわかストーリー。
    読み聞かせかなら、幼稚園くらいからOK!!

    掲載日:2007/11/29

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット