だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

クリスマスよ、ブルーカンガルー!」 みんなの声

クリスマスよ、ブルーカンガルー! 作・絵:エマ・チチェスター・クラーク
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年11月
ISBN:9784566008830
評価スコア 4
評価ランキング 18,457
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 人のために

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    リリーのためになにかがしてあげたいと考えるブルーカンガルー。
    そのお手伝いをしてくれるのがなんとサンタクロース!
    さすがサンタさんですね。ぬいぐるみにもやさしいです。
    クリスマスのお話は娘の反応がいいなと思います。
    私自身もクリスマスのお話って好きです。

    掲載日:2014/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • リリーの大事なぬいぐるみ、ブルーカンガルー。ブルーカンガルーには初めてのクリスマスが来ますが、リリーや家族たちがみんな自分のためにいろいろしてくれるのでお返しをしたくなったブルーカンガルー。サンタさんに頼んで、青いハートのオーナメントをツリーに飾ってもらいます。

    大事にものを扱う心を学べそうだし、とても良い絵本だと思います。

    今年のクリスマス、我が家でもぬいぐるみを買ったのですが、来年は娘も、そのぬいぐるみたちのために何かプレゼントを考えるかしら?

    掲載日:2013/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと変わったクリスマス絵本

    3歳前に息子がはまった「ブルーカンガルー」の一冊です。
    絵が可愛くて色もきれいなので、女の子向きかと思ったら意外にも気に入ったようです。

    クリスマス。リリーは自分の事より、初めてのクリスマスを迎えるブルーカンガルーに、どうしてあげたら良いかばかりが気にかかっています。
    そんなリリーに、「ぼくも何かしてあげたい」と思うブルーカンガルーですが…。

    クリスマス用の絵本だと、プレゼントの心配とかサンタさんがどこかとか、そういう話が多いのですが、この絵本は違います。
    絵の雰囲気や色使いはクリスマスですが、読んだ後の感想も他のクリスマス絵本とは、ちょっと違います。

    掲載日:2009/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマス

    クリスマスの絵本で今の時期にピッタリだと思ったのでこの絵本を選びました。クリスマスってやっぱり素敵だなと思いました。大切な人の事を思って飾りつけをしたりプレゼントは何が良いだろうと考えたりする時間を持つ事こそが素晴しいと教えてくれる絵本でした。お金をかけなくても心と愛情がこもっていれば大切な人の心を動かす素敵なプレゼントを用意する事が出来る事も教えてくれる絵本でした。強い気持ちがクリスマスの奇跡を呼び起こすのだと思いました。クリスマスの時期に読みたい絵本です。

    掲載日:2008/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二人のやり取りは羨ましい

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    我家で大人気のブルーカンガルーシリーズのクリスマスバージョンです。

    いつもは、主人公のリリーの行動を心配ばかりするブルーカンガルーですが、今回は設定が違いました。
    リリーは、とても良い子で、逆にブルーカンガルーがリリーに何かしてあげたいという視点で描かれています。

    他のシリーズのようにハラハラドキドキのシーンがないのは残念ですが、ブルーカンガルーのリリーを想う気持ちがヒシヒシと伝わってるので、ジーンときました。
    人とヌイグルミのこんな関係って、子供の頃憧れたものですよね。

    ブルーカンガルーの想いは、サンタクロースによって叶うのですが、是非クリスマスシーズンに読む一冊に加えて欲しい絵本です。

    掲載日:2008/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • もちろん、クリスマスに

    私も娘もブルーカンガルー大好きです。そのクリスマスバージョンが出たことを知り、すぐに入手!読みました。感想はいつも心配ばかりブルーカンガルーにかけてきたのに今回はブルーカンガルーに心配を全くかけないんです。というかブルーカンガルーは心配性なんで一人で困ってましたけど。本当に人間とぬいぐるみがつながりあっているという羨ましいお話です。

    掲載日:2007/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • よかったね、ブルーカンガルー

    • ぱんさん
    • 30代
    • その他の方
    • 群馬県

    ブルーカンガルーシリーズのクリスマスです。
    リリーが大好きだけどぬいぐるみのブルーカンガルーは気持ちを伝えられません。
    サンタさんにお願いして手紙を書いてもらうことに、、、。
    こんなにおもってもらえるなんてリリーがうらやましい。
    きっと、それだけ愛情をそそいでいるのね。
    そんな気持ちも、子供に伝わったらいいな。

    掲載日:2007/11/29

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ねずみくんのチョッキ / ピヨピヨ スーパーマーケット

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(7人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット