ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ぼくのいいところ」 みんなの声

ぼくのいいところ 作・絵:たかすぎ なおこ
出版社:らくだ出版
本体価格:\800+税
発行日:2007年06月
ISBN:9784897774442
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,628
みんなの声 総数 7
「ぼくのいいところ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 表紙の色

    表紙の背景の色と主人公の頬の色がとても気に入ったのでこの絵本を選びました。私が気に入って手本にしたいと思ったのは主人公のお母さんです。子供の悩みに答えを自分自身で出させる姿勢がとても潔くて優しくて素敵だなと思いました。もし娘が主人公の様に言ってきたら私も主人公のお母さんの様に接したいなと思いました。言い聞かせるのではなくまずは自分自身で問題と向き合い考えるプロセスがとても魅力的でした。とても大切な事を学べて絵本でした。お母さん素晴らしい!

    掲載日:2008/09/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • しろくまさんのおかあさん

    しろくまさんのおかあさんの助言が凄くよかったと思いました。しろくまさんのおかあさんは、しろくまさん以上によいところを認めているから、10ヶと言ったと思いますが、しろくまさんを愛するおかあさんの優しさが凄く素敵でした。周りに自分のことを愛してくれてると自信がつくと思いました。絵も優しくて癒されました。

    掲載日:2016/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい本

    しろくまの僕が、自分の容姿とかについてみんなとの違いに悩んでいるとき、お母さんに、「自分のいいとこ10個書いてみて」と言われ、自信を取り戻しました。私も、子供がこのような悩みを抱えたとき、こんな風に導いてあげれるお母さんになりたいと思いました。

    掲載日:2011/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素直な心

    • かがやきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、男の子7歳

    しろくまくん、かわいい。
    素直な心を持つ男の子。

    二人の息子に読んで聞かせましたが、
    反応は………。

    単純な話で主題まで読み込めなかったかな。
    簡単なようで奥が深い深い絵本でした。

    子供達にはしろくまくんのような感情を持つ時が
    絶対にくるはず!

    そうなったとき、しろくまくんのママのように
    具体的に納得させてあげられたらいいな。
    前向きな気持ちを一緒にみつけられたらいいな。

    一年生のしろくまくんのお話だから、
    一年生向け、と思ったけど、これもかえって高学年向きなのかも?

    掲載日:2010/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何かを感じさせる絵本です

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子17歳

    息子は「う〜ん・・・」といまひとつの反応でしたが・・・(*_*;

    子どもの頃って、なんでも自分が出来る!って思っていて自信満々なのに、成長とともに、友達や兄弟、周りの人と比較し、気になることが増えていきますよね!?

    それをうまく「しろくまくん」を主人公にあらわしてくれています。

    おとうさんとおかあさんの対応が違うのがするどい!!
    それぞれの接し方なんです。

    具体的な対策とまで思えるような展開です。

    アカシア小学校1年生ですが、もうちょっと上の学年の子にも「はっ!」とすることが詰まっている絵本かもしれませんよ。

    掲載日:2009/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピンク

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子10歳、女の子9歳

    ピンクの表紙にちょっと笑える絵に惹かれて借りました。
    小さい子が読むのでしょうが・・・
    あなどるなかれ。すごく いい!!
    娘と読みながら、「くま、かわいいね」「わぁ〜中もピンク」
    「だって、しろくまじゃない」なんて言いながら、
    ピンクのページをふんわり開きました。
    ピンクがやさしくて、気持ちがおだやかになれます。
    読み終わると、魔法にかかったように、
    前向きな気持ち&勇気がわいてきました。
    自分らしさ、いいところ・・・って
    難しいかもしれないけど、大切にしていきたいです。

    掲載日:2008/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • いくつ言えるかな〜

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、男の子3歳、男の子1歳、男の子0歳

    主人公のしろくまくんは、人間のお友達と違う自分に悲しくなります。お父さんに言うと「おまえはくまだから しかたないな。気にするな」って。お父さんらしい返事。でも納得いかないしろくまくんは、お母さんに言います。お母さんは「自分のいいところを 10こかいて、おかあさんに 見せて」と言います。しろくまくんが10こ書いてお母さんに見せると・・・「くまらしさを たいせつにしなさい。いいところを たいせつにしなさい」って。お母さんの「みんなにないものが あるなんて、すばらしいじゃない」って言葉が心にじ〜んときました。どうしても人と比べてしまう。きっとこの先、子供達もお友達と比べて悩みを言ってくるかもしれない。そんな時、私もこのしろくまのお母さんみたいに声をかけてあげたいなって思いました。自分いいところ10個・・・簡単そうで難しい。でも考えてると、自分に自信がついてくるような気持ちになります。この考え方は見習いたいなぁ。

    掲載日:2007/12/01

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット