だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

「4だいの小さな機関車」 みんなの声

4だいの小さな機関車 作:ウィルバート・オードリー
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「4だいの小さな機関車」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 仕事の大変さが伝わります

    古くなって休むことになったスカーロイの話を誠実に聞いてあげるエドワードの姿勢がいいなと思いました。毎回思いますが、エドワードは機関車のお手本のような優等生です。

    新しい機関車はいつも傲慢だったり、生意気だったりしますが今回のサー・ハンデルもそうです。

    世代交代が今回のお話の中心ですが、古くなった機関車でも真面目に働く姿勢を若い機関車に示すことはできるのだなあと思いました。

    仕事をするってどんなこと?それは一人よがりではいけないということ。仕事の大変さ、礼儀を守ること、秩序を保つことなど、生活していく上で大切なことを教えてくれる本だと思いました。

    掲載日:2007/12/03

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット