十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ながぐつのごめんね」 みんなの声

ながぐつのごめんね 作:大石 真
絵:北田卓史
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1982年
評価スコア 3
評価ランキング 37,883
みんなの声 総数 1
「ながぐつのごめんね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 長靴の特典

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、男の子3歳、男の子1歳、男の子0歳

    主人公の男の子はながぐつを履いて外へ出ます。ちょうどお友達が三輪車でやってきて・・・・ながぐつを自慢します。けれどうらやましがられるわけでもなく、かえってけなされてしまう。そしてながぐつと三輪車の対決・・その結果が・・題名の通りの事になってしまう。男の子の後悔の思いが伝わってきます。でも誰にだって経験のある事。「自分の物が一番」っていう気持ちってありますよね。そんな気持ちは大事にしていきたいもの。子供達も雨の日は喜んでながぐつを履きます。何故って・・思いっきり水溜りに入れるから!!そういう時しか水溜りには入れませんからね。子供にとって大目にみてもらえるひと時かも・・・。

    掲載日:2007/12/03

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • てのひら
    てのひら
    作:瀧村 有子 絵:藤田 ひおこ 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    入園後に泣いている子ども達へ――ママの素敵なおまじない☆


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット