もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

「トーマスとあかいききゅう」 みんなの声

トーマスとあかいききゅう 作:ウィルバート・オードリー
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「トーマスとあかいききゅう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • トーマスの夢

    トーマスのテレビ絵本3です。夏休み。赤い気球がやってきました。機関車たちは仕事を取られてしまうのでは?と大騒ぎです。機関車たちが、初めて空を飛ぶ気球を見た時の驚きはすごいものだったでしょうね。

    ジェームスの前に気球が墜落した時のジェームスの顔がおもしろかったです。ジェームスの蒸気で、気球を上げるのですが、機関車の蒸気で気球は揚がるのでしょうか?ちょっと疑問です。

    気球を助けてしまったことで、ジェームスとトーマスがけんかになってしまうところも笑えました。気球の定員はわずかですから、仕事をとられるということもないと思うのですが、新しい乗り物は驚異なのでしょうね。

    トーマスが気球のように空を飛んでいる夢を見るとありますが、それは銀河鉄道999みたいに飛んでいるのかな?トーマスも夢を見るという微笑ましいお話だと思いました。

    掲載日:2007/12/03

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



初めて見る者同士の友情、親子の愛情。読み聞かせにもプレゼントにも!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット