クリスマスのかくれんぼ クリスマスのかくれんぼ
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
大人気!「これなあに?かたぬきえほん」のスペシャル版です。ツリーやトナカイなどクリスマスのいろいろがいっぱい登場します。

おばけのどろんどろんとぴかぴかおばけ」 みんなの声

おばけのどろんどろんとぴかぴかおばけ 作・絵:わかやま けん
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1981年8月
ISBN:9784591004470
評価スコア 4.36
評価ランキング 10,605
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

43件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 心あたたかいおばけ

    おばけのどろんどろん、たくさんの蛍たちと遊びます。そして蛍たちを、コウモリから守る為に、自分の身体の中に蛍たちを避難させます。その光の凄いこと。蛍の命は短いからお別れもあっという間ですが、凄く楽しそうでした。

    掲載日:2015/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫が苦手な方は…

    ホタルがおばけの中から透けて見えるなんてすごく面白いと思いますが、途中で細かい虫が沢山描かれている箇所があるので、デフォルメされていても虫はちょっと苦手、という方は要注意です。
    こども読みきかせるたび、ちょっと抵抗がありました。ですが当然リアルな絵ではないので、そこまで気にする必要はないかもしれませんが…。

    掲載日:2015/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初夏の夜に素敵な一冊

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子3歳

    今しか輝けない蛍と、
    おばけのどろんどろんが友情を育むお話です。

    集団で輝く蛍たちをみて、おばけかとおもって泣いてしまう
    どろんどろん。
    自分もおばけなのに、なんかカワイイですね。

    やがて正体が蛍だと分かり、
    お友達になって一緒に遊びます。
    どろんどろんは蛍と遊べてとっても嬉しそう。
    いつもひとりで寂しかったのかな。

    泣き虫で、寂しがりやで、とっても可愛いどろんどろん。
    このかわいいおばけと、娘も友達になりたいようでした。

    初夏の夜にぴったりな一冊。
    いつかホンモノの蛍も見せてあげられたらと思います。

    掲載日:2014/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぴかぴかおばけのびっくり

    4歳次女に借りました。夏にぴったりのおばけのお話だと思い選んだのですが、全然怖いお話ではなかったです。おばけのどろんどろんがほたるたちをコウモリから助けるんですが、その助け方がすごかった!ただ私がどろんどろんのお腹を見て引いてしまいました…。ちょっと気持ち悪かった…。(ごめんなさい)次女はただ「すごい!」と感動していました。

    掲載日:2014/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほたるほたる

    毎年家族でホタルを見に行きますが、いつも数えられるほどしか見れなくて、子供はとても残念がってます。この絵本のように乱舞してるホタルを見たいと言うのですが中々ね。小さくてもみんなで力を合わせたら強くなるんだって事をわかってくれたかなって。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議なお話し

    おばけが出てくるけど全然怖くありません。

    おばけがほたるに出会って
    なんと食べちゃいました。

    そのわけは・・・
    こうもりからほたるを守るため。

    ピカピカひかるお化けは
    ちょっと可愛いけど実際に見たら
    怖い〜!!!

    お腹に入ったおばけの姿は
    蛍の姿がリアルでちょっと気持ち悪いです。

    掲載日:2013/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 蛍入りのお化け   きれい!

    蛍と仲良くなったおばけ。こうもりに蛍が食べられないよう、こうもりがきたら自分の体の中に飲み込んで隠した主人公のおばけですが、そのうち、体の中でほたるが光りはじめます。まぶしさで、こうもりも退散!

    ほたるってとても美しいのですが、それをパンパンに飲み込んで透けて見える状態のおばけ、、、綺麗そうですよね。なんだか幻想的な気分になり、こういうお化けくんになら会いたいような気がしてきました。

    ほんわかしていて、お化けの本ですが怖くないですよ!

    掲載日:2013/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛らしい「おばけ」

    娘が図書館で選んだ絵本です。30年以上も前の絵本なのに、古く感じないない所が良書なんだな〜と思いました。
    読んでみると、「どろんどろん」という可愛いおばけと「蛍」のお話しでした。幼稚園や保育園の読み聞かせで大人気というのも納得です。こんなおばけなら逢ってみたいな〜と娘がいってました。夏から秋にかけての夜にはピッタリな絵本だと思いました。

    掲載日:2013/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ワクワク楽しい絵本

    おばけのどろんどろんが、自分もおばけなのに「おばけが怖い」というところがかわいかったです。
    こうもりがホタルを食べるというのは、この絵本を読んで初めて知りました。
    こうもりに見つからないように、ハラハラドキドキしましたが、最後にはどろんどろんとホタルが力を合わせてこうもりを追い払って、スカッとしました。

    掲載日:2013/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子二代で…

    • みゅーけさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子7歳、女の子3歳

    我が家にあるこの本は私が子供の時に読んでいた絵本なんです。30年くらい前に買ったものです。妹がこの絵本がお気に入りでずっと大事に手元においていたそうです。
    息子を出産したときに「もう少し大きくなったら読んであげて」と渡されました。

    ドロンドロンのお腹の中に蛍たちが入って隠れるシーンの絵とか、凄く印象に残っていて読んでいるうちに自分の子供の頃を思い出しました。

    読んだ事のある絵本を開くとその当時の気持ちが蘇りますよね。
    自分が親になってこの絵本を読んでこんな気持ちになったから是非自分の子供たちにも読んであげたい、、などそんな基準で絵本を選ぶことも多い私です。

    お化けが大好きな息子なのでお化けがでてくるということで食いついていました。
    絵もほんわかしていて優しいですよ。

    掲載日:2013/04/07

    参考になりました
    感謝
    0

43件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / おふろだいすき / たたかえ恐竜トリケラトプス / おしり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



頬をひっぱったら?お子さん・お孫さんといっしょに!

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット