みなみへ みなみへ
作: ダニエル・ダンカン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
海のうえで出会った“あいぼう”。それぞれが帰る場所は……? 一人ぼっちの漁師さんと1羽のトリのお話。

「アンパンマンとかいけつナガネギマン」 みんなの声

アンパンマンとかいけつナガネギマン 作:やなせ たかし
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「アンパンマンとかいけつナガネギマン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ナガネギマンの正体は・・・!!!

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    今回読んだのこ絵本には、子供達の大好きなナガネギマンが登場します。

    のんびりした喋り方で葱を背負って登場するねぎーおじさんとのギャップがすごくいいんですよね。

    今回ナガネギマンの素顔にも迫ります。
    なんと先祖代々正義の見方をしているんだとか。

    風邪にはねぎの入ったお味噌汁、というシーンが出てきて
    ねぎがちょっと苦手な次女に少し効果があったかな?
    だんだんに食べられるようにしていこうね。

    掲載日:2007/12/06

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『1日7分の絵本で子どもの頭はみるみる良くなる!』浜島代志子さん×金柿代表

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット