しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

漢字えほん」 みんなの声

漢字えほん 絵:わらべ きみか
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2007年02月
ISBN:9784893250896
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,858
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 3歳でも大丈夫

    初めて購入した漢字関連の絵本です。
    少し大きめの絵本なので、とても見やすいです。
    また、わらべきみかさんの絵がかわいらしく、漢字だけれど親しみをもって見ることができます。
    私自身、漢字の成り立ちについて知らなかったことがたくさん載っていて、とても勉強になりました。
    3歳の娘でも決して早すぎる内容ではなく、自然に親しむにはとてもよい絵本だと思います。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 漢字とは

    この絵本には漢字のでき方が載っていました。大人も知らないようなことなのですが、うちの子はそれを見て「なるほど!」ってちょっと大人ぶってみていたのが面白かったです!説明とかも載っていたのでなるほど!って思う所がいっぱいあってよかったです。

    掲載日:2013/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 下の子にも!

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子2歳、

    本当は5歳の息子が興味を持ったので読んだのですが、
    2歳の下の息子が漢字を覚えてしまいました。

    5歳児にも漢字が難しいことでなく、
    風景や生き物の形の変形であると実に身近に感じたようです。
    カラフルな絵本で、楽しめます。
    漢字!というイメージを覆してくれる大人にもいい絵本ですよ

    掲載日:2012/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しく漢字のお勉強

    4歳の娘が、漢字に興味を持ち始めたので購入しました。
    漢字は成り立ちから覚えるとよくわかると聞いたので、こちらの絵本ならそれもわかるし、絵がかわいいので子供も抵抗がないかなと思いました。書き順も載っていますし、絵からこんな字になったよってイメージしやすいようでどんどん覚えています。
    大人も勉強になります。

    毎日何となくでも読んでいたり、たまに書いたり自主的にやっています。親は見守る程度で強制しませんが、楽しそうです。
    今のところ買って正解だったと思っています。

    掲載日:2011/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • イラストで漢字をイメージ

    漢字に興味を持ち始めた頃に買いました。これ系の本はいくつかあり、どれにするか迷いましたが、イラストが可愛く、見た目が楽しいこの本にしました。漢字ブームが去った後も、時折取り出して、一生懸命に読んだり、眺めたりしています。まさにイメージで字を覚え、知っている漢字があると教えてくれるようになりました。

    掲載日:2010/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフルで楽しい

    小学校で漢字の学習をはじめてから以前にも増して
    漢字に興味を持っているような娘。
    絵を描くのが好きな娘は漢字をアートのように捉えているのかもしれません。
    「好き」と言っているうちにじゃんじゃん関連本を読んでみようということで
    いろんな本を読んでいます。
    この絵本はわらべきみかさんのカラフルで楽しい絵で漢字の成り立ちや書き順を描いてくれているのでとても喜んで読んでいます。
    小さいお子さんにも良いと思いますが
    漢字を習い始めた1、2年生にもうってつけではないかと思います。

    掲載日:2010/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 漢字に興味を示したら♪

    戦隊物で漢字に興味を持ったのをきっかけに、こちらの絵本を購入しました。絵も可愛らしく、漢字の原型の絵と照らし合わせて学べるので小学校に入る前にお薦めな一冊です。

    掲載日:2009/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい漢字のえほんです

    簡単な漢字とその読み方、どういう形からこの漢字ができたかということが、可愛い絵とともに書かれています。
    例えば【月】のページでは、【月】の読み方に合わせて、お月見やお正月のイラストが描かれています。
    そして三日月の絵がだんだんと、月という漢字に変わるのが書かれています。
    漢字の読めない小さい子でも、楽しめる絵本だと思います。
    最初のページは【日】次は【月・火・水・山・川】と続きます。
    あやちゃんは「にちようび・げつようび・かようび・すいようび・」とページをめくりながら読んで、次の【山】を見て「これ何て読むん?」と聞きます。
    私が「やま」と言うとあやちゃんが「やまようびで?」と聞きます。
    【木・金・土】はもう少し後ろのページで出てくるのですが、間に【山】があったので、あやちゃんはおかしいなあと思ったようです。
    私は「やまようび」の方がおかしかったですけど。
    絵本だけでなく新聞やチラシ・雑誌などをを見るのが好きなので、【日・月・火・水・木・金・土・円】は「にちようび・げつようび・かようび・すいようび・もくようび・きんようび・どようび・えん」という読み方はできるようです。
    漢字が読めなくても、横に描かれている絵を見れば子供でもその漢字がわかります。
    この絵本だったら、楽しく漢字が覚えられそうです。

    掲載日:2007/12/07

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット