たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

バッファローのむすめ」 みんなの声

バッファローのむすめ 作・絵:ポール・ゴーブル
訳:もりしたみねこ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,359+税
発行日:1990年
ISBN:9784593502578
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
「バッファローのむすめ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 愛の力

    バッファローの娘と結婚した若者の物語です。

    娘はバッファローであることがばれてしまい、
    子供と二人で村を出て行きます。
    若者は、娘がバッファローであると分かっても、
    自分の村を捨て、娘を子供を追う旅に出ます。

    妻と子への愛が三人を再びめぐり合わせます。
    そして若者もバッファローとなり三人は幸せに暮らします。

    私は若者の勇気に素直に感動しました。
    4歳の息子は、物語の流れは理解できたようですが、
    テーマとなっている「愛の力」については
    ちょっと理解するのは難しかったかな。

    掲載日:2011/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • バッファローを敬う気持ち

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    北米の部族の物語をもとにした話です。
    この部族は、たくさんの恵みをくれるバッファローを人間と血がつながっていると言っています。

    バッファローを敬う若者にところに、バッファローの国から娘が来て、二人は幸せに暮らします。
    しかし、周りからは認められず、娘は自分の国に帰ってしまいます。
    若者は、娘への愛を貫きます。
    その貫き方に感動しました。

    バッファローを大切に思う部族だからこその物語です。

    作者は他の絵本でコルデコット賞を受賞しただけあって、
    絵が繊細でレイアウトも凝っています。
    動きを感じるような絵です。
    特に小川の水面がとてもきれいです。

    掲載日:2007/12/09

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット