ななちゃんペンギン ななちゃんペンギン
作・絵: さかいあいも  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ペンギンが大好きな、ななちゃんの小さな冒険物語

「大阪ずし」 みんなの声

大阪ずし 作:北ふうこ
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「大阪ずし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • へぇ〜

    ゆうやの家はお寿司屋さん。外国人の英語の先生にお寿司をごちそうしました。
    ところが、外国人のマイケル先生には気になることが。
    それは、ゆうやのお寿司屋さんののれんには“江戸前寿司”と書かれてるのですが
    ここは大阪。「大阪寿司はないのかな?」
    そんなマイケル先生の疑問にゆうや・みつる・れい子が大阪寿司について調べて
    マイケル先生にごちそうするまでを描いたお話しです。

    今まで気にならなかった寿司屋さんの看板などに書かれた
    「江戸前寿司」の添え書き。
    確かに、なぜここは江戸=東京じゃないのにどうして江戸前なの??
    疑問だよね!
    でも、大阪寿司っていったいどんなのだろうね?

    子どもたちも私も気になって気になって、一気に読み上げてしまったのですが
    江戸前寿司と大阪寿司の違いや、大阪寿司の作られた背景についても
    ゆうややみつる、れいこの口調で分かりやすく書かれていて
    しっかりお勉強させてもらいました (^◇^)
    作り方も詳しく書かれているので、子どもたちもお話しを追いながら作れそう!
    さあさあ、お味はどうかな?

    子どもたちの探求心やアイディアがどっさり詰まってて、関西弁の会話もおもしろい。
    何より、お寿司をつくってみようかな?って思わせる展開も
    読み手の私たちも楽しめる要素になってますね。

    クリスマスには、この大阪寿司に出会えるといいな〜
    って、食いしん全開の我が家にはよだれが出てくるおいしいお話しでした。

    掲載日:2007/12/09

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • オヤジの海
    オヤジの海の試し読みができます!
    オヤジの海
    作・絵:さくらせかい 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    『いしゃがよい』のさくらせかいこれが幻のデビュー作品!


しあわせいっぱい赤ちゃん絵本『ばあ〜っ!』石津ちひろさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット