庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ひまわに」 みんなの声

ひまわに 作・絵:あきやま ただし
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,070+税
発行日:1999年05月13日
ISBN:9784569681740
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,154
みんなの声 総数 29
「ひまわに」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 温かくなれます

    親子であきやまただしさんのファンです。あきやまただしさんの絵本にはわかりやすいメッセージが入っていて、いつも読んだ後考えさせられます。

    「ひまわにとこらら」と「あかちゃんひまわに」を読んでとても良かったので、「ひまわに」を借りてきました。順番は逆になりましたが、やっぱり良かった。ひまわにを見ると、みんなけんかしてる動物も泣いてる動物も明るい気分になるんです。娘達もひまわにみたく周りを明るくできる子に育ってほしいなと思います。

    掲載日:2013/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひまわりの中でおひるねしておさんぽにいって 悲しそうな動物たちを 元気づけてあげて
    ライオンのおじいさんが 鼻水出していたのが 笑顔に(良い事してる)
    夕方に山に登って 一番のお楽しみは「わー きれい!」
    夕方のおひさまが おかあさんに にていて だいすきなんです。

    「やまより おおきい おかあさーん」 大きな声でこう呼びかけているひまわにくん
    最高にしあわせな わにくんですね!
    お母さんの愛情をいっぱい受けて また 明日も 幸せな一日でありますように・・・・(うらやましい!)
    わにとはおもえない あっ!そうか ひまわにだったな〜
    こんな 優しいわにがいたらいいかも
    子供たちも安心して見れる絵本ですね

    掲載日:2012/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 明るくなれます!

    表紙のひまわにくんを眺めているとなんだか明るい気持ちになれます。
    ちょっと不細工な顔だと思うのですが、顔もほころびてしまいます。
    向日葵畑でお昼ねしているひまわにくんが好きです。暑くないかなあって思いますが、気持ちよさそうにみえます。みんながとても幸せな気持ちになれるひまわにくんは、ひまわにくん自体が明るくて暢気で大らかだから回りも幸せにするのだと思いました。

    掲載日:2011/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんわか〜

    • ひかりひまわにさん
    • 40代
    • ママ
    • 長野県
    • 女の子12歳、女の子10歳、女の子8歳

    私のNAMEの原点です。
    そして秋山さんにはまった1冊。
    ひまわり〜まわりを明るく楽しくさせる花。
    そこになぜかちょび目とブタ鼻、大口、わにのからだ!?
    思わず笑ってしまうその風貌、
    でも一番はゆったりにっこりモードのひまわにちゃん。
    まわりをすべてえがおで包み込んでくれる
    そんな絵本です。

    掲載日:2010/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 和みますね。

    ひまわにさん、見てるだけでほんわかとした気持ちになれますね!
    「ひまわりみたいな わに」という発想がすごいです。
    絵本の中でも、ひまわにを見るだけで、ゴリラさんやライオンさん、ぞうさんが
    辛い事も忘れて笑っちゃいますが、ひまわににはそんなパワーがあります。
    しかも、本人が「いい事をした!」って思ってないのがいいですね。
    いてるだけで、周りが和む存在、これって素敵ですよね!
    2歳の娘もそんな存在になって欲しいです。
    実物のひまわにさんには会えませんが、シリーズになっているみたいなので
    また読んでみたいです。

    掲載日:2009/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつも明るく

    ひまわりじゃなくて「ひまわに」
    ひまわりのようなワニです。
    なんとも不思議な生き物。あきやまさんならではのキャラクターですね。
    このひまわに、いつも明るく、楽しそうで、みんなを幸せな気分にさせてくれる、まさにひまわりの花のような存在です。
    震えていたり、泣いていたり、けんかしている動物たちが、ひまわにに会って、そんなこと忘れて幸せな気分になっていく様子が、なんともほんわりとして気持ちのいい本。
    些細なことでうじうじ考えこんだり、イライラしたりしていても仕方がないか。
    ま、いいかなんて思えるひまわにのキャラクター、大切です。

    掲載日:2008/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 癒されました

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    あきやまさんの絵本が好きな我が家の子供達は
    「ひまわに」シリーズにもはまってしまいました。
    ひまわりのように明るくて元気で、落ち込んでいる周りの人たちを次々に楽しい気分にさせてくれる、
    そんなお友達が近くにいたら自分にもパワーがもらえそうです。
    だからひまわにくんはみんなに好かれているんでしょうね。
    この本を読んでちょっと癒されました。

    掲載日:2008/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 癒し系♪

    ひまわにって何!?と思って読んだら・・・
    思いがけず和みました。
    会った皆を笑顔に出来る、ひまわにくん。
    もちろん、私(&私の家族)も笑顔になりました。
    ぎすぎすした今の時代には、こういう性格の人の出現を
    望みたいものだと思いました。
    「やまより おおきい おかあさーん」が
    我が家の合言葉になりました。
    只今「あきやまただしワールドに引き込まれるー!!」状態です。

    掲載日:2007/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • まめうしくんのつぎだぁ!

    • 向日葵ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    まめみたいなうし の次は、
    ひまわりみたいな わに かぁ!!

    と期待しながら読みました。

    みんなに好かれているひまわにくん。
    というか、顔だけでこんなに喜ばれていいものなの?と親的には苦笑です。

    いつもにこにこ幸せそうなひまわにくん。
    あーーー、息子にもこうであって欲しいなぁ、させてあげないとなぁ・・・なんて思いながらのんびりしてしまいます。

    掲載日:2007/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろ和み系

    「ひまわにとこらら」から読みました。ひまわには、みんなに愛されるキャラクターなんですね。確かにいつも元気でにこにこしている人や、かわいい子どもを見ると、自然に顔が和らぎますよね。

    息子はひまわにが「くるくる」と坂を転がるのがおもしろかったようです。「ひまわに」のキャラクター通り、おもしろ和み系とでもいうのでしょうか見ているだけで楽しくなるそんな本だと思います。

    掲載日:2007/09/15

    参考になりました
    感謝
    0

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット