庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

おばけ屋のおばけツリー」 みんなの声

おばけ屋のおばけツリー 作:あわたのぶこ
絵:ただはるよし
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2007年10月
ISBN:9784338192125
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,659
みんなの声 総数 7
「おばけ屋のおばけツリー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おばけたちが、こんどはサンタさんのお手伝い。もちろん、くろうします、でも こなきじじいのおばけツリーが、こどもたちのプレゼントをもってとびたつ場面のすばらしいこと!なおちゃんと山の雪景色や、ふゆ将軍や、たのしいキャラクターがたーくさん、盛りだくさんで、たのしめます。こどもたちは、サンタさんの南の小さな島に、いってみたいらしいです。和風のイラストで、ちょっとかわったクリスマスのおはなし、ユーモアたっぷりで、ほんわかします。

    掲載日:2009/06/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大忙しのお化けたち

    • ミトミさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子9歳、女の子8歳、男の子0歳

    おばけ屋シリーズの三作目。
    今回もおばけ屋の社員たちが大活躍しちゃいます。
    毎回楽しくて素敵な商品で楽しませてくれるこのシリーズ、
    今回は一つ目の可愛いおばけツリーが
    素敵なクリスマスを過ごさせてくれます。

    図書館にはこの「おばけツリー」だけがなくて
    読むことができなかった娘。
    この本をサンタさんからプレゼントされ娘は大喜びでした!
    おばけとクリスマスはどう考えても結びつかないけど、
    とっても楽しいお話でしたよ。

    掲載日:2008/12/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • クリスマスの季節に!

    シリーズ第3弾のこちらは、クリスマスシーズンにおすすめです!

    今回はおばけ屋がサンタさんのお手伝いをすることに。
    お手伝いの仕方が、おばけらしい〜という場面もいっぱいあり、
    息子はくすくすと笑っていました。
    私もざしきわらしのお手伝いなどにくすっと笑ってしまいました。
    おばけたちの個性がでていますね。
    それだけも面白いのに、その後にさらなる試練がおばけ&サンタさんを襲います。
    その展開も息子は気に入っていました♪

    掲載日:2008/12/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • サンタさんのお手伝い!

    息子がシリーズで借りてきた中の1冊です。
    前に読んだお話しもおもしろいところがたくさんあって
    かなり期待して読んだのですが、この作品も期待通り!
    今回は腰を痛めて、クリスマスのプレゼントを
    配ることができなくなったサンタさんのお手伝いを
    「おばけ屋」が手伝うお話しなんです。
    もちろん、おばけたちもそれぞれ子どもたちの元へ行って
    お手伝いをしたのですが、え?こんな方法も???って思うほど
    ビックリする方法も飛び出すのです!
    この方法がクリスマスらしい演出で「わ〜!キレイだろうね〜」
    と、是非、実際にみてみたいな〜って息子と話してました。

    その他にも、お手伝いの邪魔をする冬将軍のやっつけ方?も
    クスッと笑える方法だったし、サンタさんを○○さん。と
    言って妙な勘違いをするおばけたちもなんとなくかわいいし、
    ますます、シリーズの他の作品もよんでみたいな〜って思いました。

    掲載日:2008/10/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • おばけの冬休み

    このお話は、おばけ屋という人助けをするしゃいんのお化けたちが、冬は何もすることがなくなってしまうので雪山に帰って冬を満喫するお話でした。この時にサンタがこまってしまい、いつもは人を助けるお化けたちはサンタさんを助けることに。うちの子はこのお話を見て、「お化け早くサンタ助けて〜!そうしないとプレゼントがもらえない〜!」って言いながら楽しんで見ていました。

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 三太さん

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    このシリーズ、今一番のお気に入りです。
    おばけかぶ、おばけすいかの次はおばけツリー。
    クリスマスのお話でした。
    とは言え、この本に出てくるおばけたちって純日本の妖怪たちばかり。
    その妖怪とサンタさんなんてちょっと違和感がありますが、この違和感がたまらなくいいんです!
    「三太さん」って呼んじゃう様子に「日本人みたい(笑)」とクスクス笑う子供たちでした。
    クリスマス・イヴに腰を痛めた三太さんのお手伝いをするおばけ屋のおばけたちと人間のなおちゃんですが、思うようにはかどらず・・・
    はかどらない理由も一つ一つツッコミ満載で面白かったです。

    次は、「めし屋」?
    なんだろう。気にリます^^

    掲載日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • オチが楽しい!!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    おばけはサンタクロースを知りません
    「三太」だって(^^ゞ
    おもしろい!

    他の派遣社員は
    これまた、お手伝いにならないという・・・
    それはそれで仕方がない(^^ゞ
    と、許せます

    また、こなきじじいの活躍になっていますよ
    育てることに
    意味があるのかもしれませんね

    サンタさんからのお礼のプレゼントも
    素敵です

    ちゃ〜んと、オチもあり
    悪者3人組のオチも
    みんなへのプレゼントも
    「なるほど〜」と感心してしまいました!!

    楽しいシリーズを
    クリスマスに楽しんでみてください♪

    掲載日:2011/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが / おばけ屋のおばけうめぼし / おばけ屋のおばけかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット