ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

パンダのパンや」 みんなの声

パンダのパンや 作:穂高 順也
絵:深見 春夫
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2007年11月
ISBN:9784265062720
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,617
みんなの声 総数 5
「パンダのパンや」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本なのに劇?

    • はなたま*さん
    • 30代
    • ママ
    • 長崎県
    • 女の子9歳、女の子7歳

    劇団どうぶつ座、座長のあいさつからはじまり、登場人物の舞台あいさつで終わります。「本なのに劇?」とちょっと不思議なんですが、おかげでおもしろさが増しています。

    お笑いネタのように落ちがあり、読みながらつっこみを入れたくなるところも満載です。娘もつっこみ入れたり、「ありえなーい!」と笑いながらあっというまに読み終えてました。

    低学年向きですが大人も笑えます。

    掲載日:2010/03/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • どうなっているのかな?

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子5歳

    可愛い絵と面白いタイトルに引かれて読んでみました。
    アンパンしか作らないくろくまやとその裏にあるなんでもパンのお店。
    買い物に来たネコのとらきちくんと一緒に
    悩んだり(なぞなぞ)、不思議に思ったり・・
    とにかく飽きのこない本でした。
    最後に秘密がわかるのもよかったですよ。
    子供達に好評でした。

    掲載日:2008/09/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 1人2役

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子9歳、女の子8歳

    このギャグのようなタイトルに惹かれて借りました。
    あんぱんしか作らない頑固くろくまおやじがいる「くろくまや」と
    お客様の要望にこたえ、いろんなパンを作る「パンダのパンや」。
    両極端さがおもしろくって、ドンドン読めちゃいます。
    話の展開もおもしろく、奇妙なパンに驚いていると、
    いつのまにか「なぞなぞ」に・・・。
    最後にすご〜いヒミツがわかり驚きます。
    低学年の子にも読みやすく、娘もす〜っと読んじゃいました。

    掲載日:2008/01/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • “のれん”を守る

    『くろくまや』は、代々“あんぱん”だけしか製造・販売しないパン屋さん。店主も、頑固一徹、職人そのもの!
    でもこの店、大評判でいつも長蛇の列。TVなんかでよく取り上げられるラーメン屋さんみたいです。

    そして、その裏にあるのは、どんなパンでも作る『パンダのパンや』。
    正反対のふたつの店、実はある秘密でつながっていました!

    なかなか意表をついた展開で、娘も楽しそうでした。
    それにしても“のれん”を守るって大変なことですね!

    このお話そのものが、劇団公演という設定ですが、娘が最後のページまで気づかなかったように、この設定必要ないかなって思いました。
    まぁ、どちらであっても、あまり影響ないですが・・・。

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親しみやすい

    あんぱんしか作らない「くろくまや」と
    にこにこいろんなパンを作る「パンダのパンや」

    頑固くろくまおやじの店は行列
    買えない日もあるし
    あんぱんしかないし

    でも・・・

    伝統って、こうやって繋がれてきたのかもしれませんね
    続けることと
    新しいことを入れることと
    難しいですね
    って、これは、大人の感想(^^ゞ

    なんか、展開の意外性と
    対応の仕方とか
    感覚がこどもに近いので
    年長さんから小学1年生のこどもには
    ぴったりかと思われます

    上野のパンダの赤ちゃんは残念だったけど
    パンダは、なんか親しみやすいですもんね

    掲載日:2012/07/23

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / どろぼうがっこう / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / おへそのあな

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット