なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ソルビム2 お正月の晴れ着(男の子編)」 みんなの声

ソルビム2 お正月の晴れ着(男の子編) 作・絵:ぺ・ヒョンジュ
訳:ピョン・キジャ
出版社:らんか社 らんか社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2007年11月
ISBN:9784883301638
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,185
みんなの声 総数 9
「ソルビム2 お正月の晴れ着(男の子編)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • カタカナ表記の中で、所々小さく書かれていたのが

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    あまり慣れない感じがしました。自分で着替えようとしている子供の姿と言うのは、どこの国の子供も可愛らしいものですね!しかしこんな難解な衣装を自分で着れるジウン、凄い!ちなみに私はこの歳になっても着物が一人で着れませんよ!

    掲載日:2015/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1に続いて、、、、、

    1で女の子の衣装をみたのですが、2は韓国の男の子の服のお話。服の名前や、着付けのしかたなどもわかってとても勉強になりそう。

    そして最後のページで、1のチマチョゴリの女の子や、パパ、ママ、祖父母の絵も出ているので、韓国の民族衣装を実感できて良かったです。

    1もですが、2も裏に韓国語の新年の挨拶が、読み方とともに書いてあるのがなかなかよかったです。

    掲載日:2013/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 韓国の晴れ着のお話

     韓国のお正月の晴れ着(男の子) の紹介絵本です。
     距離的に近い国なのに、韓国のことって意外に知らないなというのが実感でした。
     主人公の男の子が、自分で晴れ着を出し、着替える様子が描かれています。男の子の表情やしぐさがとても愛らしいです。また、色彩がとても美しいです。背景に描かれる調度品も、韓国さしさを伝えてくれます。
     巻末には、大人向けに韓国の風習についての解説もあります。
     日本にも、美しい着物がありますが、あまり着ている人を見ません。ちょっと残念だなと思います。
     女の子版、「ソルビム」もあります。

    掲載日:2010/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 韓国の礼装

    前に女の子編を読んで、速攻「買おう!」と娘と決議したので期待して読みました。
    やっぱりとっても良い絵本でした。

    今度は着替えの途中に遊びが入ったりなんかして、着替えもおぼつかないしと思っていたら、最後の集合写真であらっ?
    字を読まなくても、娘にもわかってしまいました。姉弟で、前作と繋がっているんだって。
    なので前作よりちょっと幼い男の子、これがまた表情といい言葉といい、ヤンチャでかわいくって仕方ありません。
    一族を大事にする韓国の風習も一緒に感じ取ることができました。

    もちろん衣装もきれい。ドラマなどで見る華麗な色彩そのままに再現されています。
    韓国のお正月、衣装、導入にはとっても興味深い絵本です。
    娘は写し絵をして、色を塗っていました。

    掲載日:2008/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • のびのびたくましく!

    前作の「ソルビム」女の子の晴れ着を紹介する絵本を読んでから
    男の子バージョンも是非、出版してほしいな〜って思ってたので
    この絵本を見付けたときには、もちろん、即購入!!!
    さて、こちらは前作の女の子の弟くんが、身に付けるものを時々
    間違えながら晴れ着を着こなしていく様子がとてもかわいらしく、
    やんちゃぶりも感じられます。
    また、後書きに書いてありましたが、本編の主人公ジウンくんが
    最後にかぶったホゴン(スカーフのような生地の兜)
    に刺しゅうされた漢字の文字は、ホゴンが
    母方のおじいさんから、“聡明であれ”という意の言葉を込めて
    贈られたことが、日本にはあまり見られない風習で
    素敵だな〜って感じました。
    原色いっぱいの男の子バージョンのソルビムに
    男の子にふさわしい、のびのびとしながらたくましさが
    しっかり伝わってきました。

    掲載日:2008/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子もかわいかったけど

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    男の子の晴れ着もかわいい♪

    表紙のミントグリーンも男の子にぴったりです。
    やんちゃな男の子が自分で服を着るしぐさが、たまらなくかわいいです。
    息子の小さかった頃を思い出します。

    韓国の衣装は、小物もかわいいですね。
    色も鮮やかで華やかです。
    韓国に興味をもつきっかけになりそうです。
    他国を知ることは大切だと思います。

    裏表紙の韓国独特の挨拶(たしかチョルと言ったかな)を見るとじーんとします。
    小さい頃から、きちんとしつけられているところは、見習いたいですね。

    掲載日:2008/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても羨ましい風習です。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子12歳、女の子7歳

    「ソルビム1」では、お姉ちゃんのお正月のお着替えの様子でしたが、「2」ではその弟君のお着替えの様子を描いています。お姉ちゃんよりもさらに幼少の彼が、ときどき間違えながらも、お正月の晴れ着を一生懸命着ている姿が、素晴らしかったです。(とても立派でした!)

    イラストもこだわりがあり、細かく美しい仕上がりになっています。
    後書きに書いてありましたが、本編の主人公ジウン君が仕上げにかぶったホゴン(スカーフのような生地の兜)に刺しゅうされた漢字から、そのホゴンが母方のおじいさんからのプレゼントであること、「聡明であれ」という意味の言葉も贈られて(刺しゅうされて)いて、なんだかとても羨ましい気持ちになりました。
    こういう気持ちを贈ってくれる大人が、今の日本社会にはどのくらいいるのでしょう…。

    こういう絵本がもっとたくさん翻訳されることを望みます。

    掲載日:2008/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子バージョン

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子10歳、女の子8歳

    前作『ソルビム』は女の子バージョンでしたが、
    『ソルビム2』は男の子バージョンです。
    前作同様、男の子がソルビムを着る姿が細かく描写され、
    伝統文化や言葉にふれることができます。
    最後に家族全員がソルビムを着ている絵があり、
    キレイな民族衣装に迫力を感じながらも、
    年長者を敬い、家族みんなの繋がりを感じました。

    掲載日:2008/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感動しました

    以前”ソルビム”の女の子編を読み”男の子編もあったらいいな”とひそかに思っていたのでこの絵本を見た時は感動しました。この絵本からもお母さんやお父さん御爺ちゃんおばあちゃんがいかにこの主人公の男の子の事を大切に思っているかという事が”ソルビム”という着物から伝わってきました。一つ一つに気持ちを込めて意味を考えて着物をしつらえる家族の様子を思うととても感動し涙があふれました。韓国の素晴らしい伝統文化をとても分かりやすく伝えている素晴らし絵本だと思いました。ソルビムを着た人々であふれる時期に是非韓国を訪れたいと思いました。

    掲載日:2008/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ / くっついた / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット