すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

はしる」 みんなの声

はしる 作:阿部肇
絵:堀内 誠一
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\838+税
評価スコア 3.75
評価ランキング 31,319
みんなの声 総数 3
「はしる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと疑問形

    走ることの基本を描いている絵本だとは思いますが、走ることの楽しさや、走ることへのモチベーションが伝わってこないのが残念です。
    速く走りたい子には物足りない感じがするのではないかと思います。
    ちょっと期待して本を手に取っただけに、ちょっと残念な読後感です。

    掲載日:2015/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • スポーツの秋に、ぜひお試しを!

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子15歳、女の子13歳、女の子8歳

    次女の通う小学校では、今週「校内マラソン記録会」があり、みんな自分の記録を伸ばそうと、がんばって練習しています。
    我が子たちは、幸運なことに運動音痴の私に似ず足は速い方ですが、私のように走るのが苦手な子の少しでも役に立てば・・・と、先週、3・4年生に、この絵本を読んできました。

    どうやったら、速く走れるのか?!
    わかりやすく、科学的に教えてくれます。

    姿勢、呼吸法、目はどこを見ればいいのか、手足の動かし方、体を強く柔らかくするための体操・・・etc
    でも、一番の秘訣は、やっぱり・・・???

    へえ、意外と知らない、正しい走り方!
    私も子どもの頃、この絵本に出会っていたら、もう少しましな走りができたでしょうか?!(苦笑)

    さっそく何人かの3年生から、「マラソン大会でどうやって走ればいいのかわかった♪」とか「口で呼吸しちゃいけないことがわかってよかった♪」などの感想をいただきました。
    本番、みんなが、自己ベストを出せますように。

    掲載日:2009/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「走る」を科学

    • あまたろうさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子8歳、男の子8歳

    走るための基本がつまっています。
    姿勢、呼吸、腕の振り方、膝の動かし方、足の進み方…etc.
    知っているようで意外と知らない、走るための基礎知識が学べます。

    校内マラソン大会の前に、親子で読んでみました。
    子どもに一番わかりやすかったのは、呼吸方法のようです。
    読んですぐ実践できるところがいいですね。

    「走る」をまっすぐ科学する、まじめな絵本です。
    学校の授業で読んでも良さそうですね。

    掲載日:2007/12/18

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ペネロペのおうち』編集者 増井麻美さん インタビュー!

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット