雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
汐見台3丁目さん 40代・ママ

賢治の作品の祖となるテーマ
つい近年まで私の中では、宮沢賢治という…

もういっかいおしゃべりさん」 みんなの声

もういっかいおしゃべりさん 作・絵:さいとう しのぶ
出版社:リーブル リーブルの特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784947581440
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,911
みんなの声 総数 11
「もういっかいおしゃべりさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 「もういっかい」といわず

    このシリーズ、ほんと面白いです。
    普段は、もの言わぬモノ達の心の声が聞こえてくるのですから!

    笑ったり、納得したり、感動したり…。
    周りにあるすべてのモノが、いとしく見えてきます。

    「もういっかい」と言わず、末永く続けて欲しいシリーズです。

    掲載日:2014/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • クスリと笑えて和める1冊

    さいとうさんの作品は
    絵をみているだけで
    クスッと笑っちゃうし
    文章は、大阪弁で話しかけられてるみたいで
    なんか、おかしい

    題材的にも
    生活密着で
    おかしかったのが
    「スーパーボール」の題なんだけど
    Tvの下に転がっちゃって
    そこには。ブロック、鉛筆、クリップ、どんぐり、輪ゴム・・・
    も〜埃かぶって
    後ろ向きの姿がなんともおかしい
    ままごとのりんごかぁ・・・

    どこのおうちでもありそうで
    おかしい

    物ばかりでなく
    「みぎあしとひだりあし」とか
    「うみ」さんと「やま」さんのお手紙とか

    「ぶたさん」に似た人知ってる〜(^^ゞ
    とか

    短い文章なのに
    クスリと笑えちゃう

    短いおはなしで
    こんなに楽しめちゃう

    教室に1冊
    おうちにも1冊!お勧めです

    掲載日:2014/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぶたさん

    ものの気持ちもやっぱりおしゃべりでわかるからとても楽しい絵本だと思いました。絵もカラフルで楽しくて面白いと思いました。ぶたさんのおしゃべりが、なんだか自分が言い訳しているみたいに感じられてちょっと苦笑したり反省する点もありだなあって何度も繰り返すだろなあって思いました。

    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表情豊か

    朝刊、コウノトリ、コップ、もぐら、テレビ、お腹の中の
    赤ちゃんまで、たくさんのおしゃべりさんが登場、
    表情豊かに楽しくおしゃべりします。

    遊んだときに息子に片づけを促す時に
    「おもちゃさんお家に帰りたいって〜」
    「迷子になってるおもちゃさんがいるよ」と
    よくおもちゃに意識があるような声かけをして
    それが効果的だったので、この本は好きそう!と思い購入。
    毎晩「おしゃべりさん読む!」とリピートするほど
    好きになりました。
    一話ごとそんなに長くない上に子どもに話しかける口調なので
    サクサクっと続けて読めます。
    それもまた関西弁だったり、アナウンサー調だったりと
    変化に富んでいてそれぞれの登場物たちの個性が出ていて
    読んでいて飽きません。
    息子はコップさんとおはぎさんのお話が特にお気に入りです。
    第1段はまだなので、そちらも読んでみたいです。

    掲載日:2013/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • そうそう!

    ああ、相変わらずさいとうしのぶさんの絵本は面白いなあ。
    カラフルで楽しいイラストに加えて
    モノや動物たちの30のツブヤキがとっても楽しいお話ですね。
    ピーマンのぼやきや、ちょっとは休みをくれと主張するテレビ、
    夏場には「またソーメン」とがっかりされるソーメンが集会を開いていたり、ももたろうならぬたまねぎたろうって??
    楽しくてどんどんどんどん読んじゃいます。
    ぜひお子さんと楽しんでくださいね。オススメします。

    掲載日:2011/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろいあまり☆4つ

    前作がとってもとってもおもしろかったので、鼻息も荒く娘に見せたところ、娘も奪い取るように手にしました。
    やっぱり、とってもとっても楽しかったのですが、楽しいあまり、前作より一編一編が短かいのが残念でなりません。

    短いぶん、小学校の朝の読み聞かせで、もう一話という時に活躍するかも。覚えちゃって語るのも手ですね。

    掲載日:2011/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • またまたおしゃべりしてる

    『おしゃべりさん』の第2弾です。

    絵本ナビで気になっていたこのシリーズ。
    いつも利用する2つの自治体の図書館にはなかった事もあり、ちょうど絵本ナビのクーポンがあった時に2冊まとめて購入しました。

    普段はお話ししないもの達のおしゃべりが、30話紹介されています。
    今回は、海や山なんてものも登場しています。
    『おしゃべりさん』に続いて再登場するものもあったりして、またまた楽しい1冊となっています。

    さいとうしのぶさんの絵が、これまたいい味をだしてます。

    掲載日:2009/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一さつだけど、いろんなおはなしが

    おもしろかったところは、ぶたさんのところです。

    ぶたさんがたべすぎているとおもいます。

    おかねがなくなるまでたべすぎるのはよくないとおもいます。

    「おしゃべりさん」をかっておもしろかったので、

    「もういっかいおしゃべりさん」をかいました。

    一さつだけど、いろんなおはなしが

    たのしめるのがいいなとおもいました。

    掲載日:2009/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本ナビで購入しました。

    「おしゃべりさん」を親子で気に入って、この続編も絵本ナビで購入しました。

    中でも「おしゃべりさん」で登場したぶたさんにはツッコミどころ満載でした。

    息子は、「ぼくがこんなことをしたら絶対に怒るよね」と言ってきました。

    ぶたさんが何をしたかというと、レストランでお金が支払えなくなるほど食べてしまっているのです。

    前回の「おしゃべりさん」でも食べすぎていたぶたさんなのに、またこんなに食べているなんて驚きです。

    そしてぶたさんが全く懲りていないところにもあきれてしまいました。

    それでも、見ていると笑ってしまうんですけどね。

    普段は物言わぬ物たちの、悲痛な叫びや、怒りなど、時々関西弁も交えてと、物の特徴をとらえておしゃべりをさせるセンスってすごいなと思います。

    子どもたちに見つからないように隠されてこっそりママが食べているクッキー缶なんて、お母さん方は思い当たる節があって、ドキッとするのではないかと思います。

    前作同様、三十話収められていて、内容も充実していると思います。

    掲載日:2009/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • またまたおしゃべりさんもあるといいな。

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    「おしゃべりさん」がとてもおもしろかったので、こちらの絵本も読んでみましたが、期待通り!で、またまた親子で楽しみながら一気に読みきってしまいました。

    いろいろなものの特徴をとてもよくとらえていて、しゃべり方や内容に上手く反映されているのがおもしろいのは1作目と変わらないのですが、1作目につづき再登場するキャラクターがいくつかいるので、その登場人物達のおしゃべりの内容を1作目と比較して読むのも、そのキャラの性格がよく表れていて笑えます(コウノトリさんが意外とうっかり者だったり・・・)。

    3作目、「またまたおしゃべりさん(勝手に命名)」も出るといいなぁ。期待しています!

    掲載日:2008/06/29

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット