大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

クリスマスの夜はきをつけて!」 みんなの声

クリスマスの夜はきをつけて! 作:ジュリー・サイクス
絵:ティム・ワーンズ
訳:たなか あきこ
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2003年
ISBN:9784894233744
評価スコア 3.88
評価ランキング 28,736
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • サンタさんもたいへん

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    子どもたちにプレゼントを渡すためにがんばるサンタさん。
    ところが風が強くて思うようにいかず…。
    サンタさんもたいへんですね。私がサンタさんだとくじけてしまいそうです。
    アクシデントに負けずに子どもたちのためにがんばるサンタさんってすてきです。
    さてさてサンタさんは子どもたちのところへ行けるのでしょうか。

    掲載日:2015/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気を付けて〜!

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    サンタさんの絵本シリーズですね、
    可愛い絵で読みやすい物語でした。
    風のトラブルで、プレゼント運びは大苦戦。
    ちょっと頼りないサンタさんを応援したくなります。
    白い線で描かれたびゅうびゅう風の中、
    散らばったプレゼント、いなくなった仲間。
    大丈夫かなー
    大丈夫かなー
    親子でハラハラ。
    できれば届けている絵もあるとよかったな、
    配りに向かうところで絵本は終わっています。
    心配だなぁ。

    掲載日:2015/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちゃんとプレゼント届くかな

    昨年の。おじいちゃんおばあちゃんからのクリスマスプレゼントでした。当時1歳だった息子には、ちょっと内容が長かったようですが、2歳になった今はお気に入りです。毎日のように読んでは、サンタさんがプレゼントを届けてくれるのを楽しみに待っています。
    クリスマスのプレゼントを落としてしまう、ちょっとおっちょこちょいなサンタクロースが、いろいろ奮闘する姿が楽しくえがかれています。滑ったりぶつかったり落ちそうになったり…。でも最後には、ちゃんと子ども達にプレゼント届けてくれるのがサンタクロースさんですよね。クリスマスが待ち遠しくなるお話しです。

    掲載日:2012/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • カワイイサンタのおとも

    この本のサンタさんにはカワイイおともがついていました。ねこのトナカイとねずみです。ねこさんがトナカイの角をつけてるのが何とも言えなくかわいかったです。プレゼントを落としてしまうおっちょこちょいのサンタさんも出てきて、かわいいお話でした。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • あわてんぼう。

    本当にずいぶんあわてん坊のサンタクロースです。
    この本を読んだ子供たちは
    自分のプレゼントが届くか心配になってしまうかも・・・
    息子はねずみさんがいなくなったシーンで
    りすを指差して「ちゅーちゅー(ここにいる!)」
    と言っていました。確かにりすとねずみは似ていましたが。

    掲載日:2010/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • サンタさんはたいへんだぁ

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪7歳

    表紙の絵につられて、図書館から借りてきました。ちょっとあわてんぼうのサンタさんが子供たちにプレゼントをくばる前に悪戦苦闘する話です。7歳になる姪っ子も、サンタさんって大変なんだね。サンタさん、どうしてねことねずみつれているのといわれて、前作を読んでいないものだから返答に困ってしまいました。この「クリスマスの夜はきをつけて!」は第三弾になるらしいから、今年のクリスマスになるまでに前作と前々作を読んでみたいと思います。

    掲載日:2008/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • あわてんぼうのサンタクロース

    今の季節にはぴったりのサンタクロースの絵本。
    そして私はこのシリーズが大好きです。

    サンタクロースが、あわてて出発。
    子どもたちへの大切なプレゼントは落として
    しまうし、拾いに行ったらハプニング続き。

    そんなサンタクロースのあわてんぼうぶりに
    子どもたちは大爆笑しながらも
    ハラハラドキドキして見つめていました。

    子どもたちも「私たちのプレゼント落とさないでね」
    と最後はにこにこ顔でサンタクロースへ
    メッセージを送りました。

    掲載日:2007/12/21

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット