だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ジョージ・マウスのかぞくりょこう」 みんなの声

ジョージ・マウスのかぞくりょこう 作・絵:ヘザー・シンクレア・ブキャナン
訳:田中まや
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2005年07月
ISBN:9784566008175
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,474
みんなの声 総数 3
「ジョージ・マウスのかぞくりょこう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ねずみ達の工夫旅行

    ねずみ達が、舟が欲しいと思ったら、車で遠出がしたいと思ったら、作るしかありません。
    草木や木の実、人間の落し物らしきボトルや手袋などを使い、次々と色々なモノを作っていきます。
    なるほどのアイディアがいっぱいです。

    なかなか素敵なお話なのですが、出来上がったものの完成度が高すぎて、手作り感が薄かったのが残念でした。
    綺麗で繊細な絵。
    ねずみ達が、可愛らしかったです。

    掲載日:2012/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 輪郭

    表紙の絵の縁の輪郭に可愛らしい青い花が書かれているのが魅力的だったのでこの絵本を選びました。自然の恵みに感謝して生きる主人公は逞しなと思いました。主人公が器用に色々作ってしまうのでやっぱり男の子は凄いなと思いました。主人公の御蔭で家族が楽しい時間を過ごす事が出来て本当に良かったと思いました。主人公がアイデアを出した時に家族も率先して手伝っている所に感動しました。

    掲載日:2009/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 物作りの天才

    物作りの大好きなジョージは、天才の発明家だと思います。プラスチックのボトルで、家族8人が乗り込める車を造ってしまうんですから・・・。家族全員で協力して素敵な車をつくってしまう・・・なんて素敵な家族でしょう!それぞれ得意な仕事を分担して仕上げてしまう器用さにびっくりしました。絵がとても素敵です。色彩がうっとりするくらい綺麗で丁寧な絵です。とても夢がある絵が魅力です。手のひらサイズの絵本もお気に入りです。

    掲載日:2009/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット