だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

はんてんをなくしたヒョウ」 みんなの声

はんてんをなくしたヒョウ 作・絵:アニタ・ヒューエット
訳:清水 真砂子
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1986年01月
ISBN:9784477163512
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,548
みんなの声 総数 1
「はんてんをなくしたヒョウ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 低学年でも無理のない読みやすい長さ

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    小学校低学年くらいから中学年のお子さんにお薦めの児童書です。
    この作品は作者の短編動物お話集の1冊で、5つのお話が入っています。

    もともと作者は、イギリスで学校を作り、自ら校長先生になっていた方だそうで、その後の経歴を見ても、子どもが好きで、子どもとずっとかかわってこられた方なんだな〜と、感じました。
    私は今まで、この方の作品に出会ったことがありませんでしたが、
    低年齢でも無理のないセンテンスの作品や、
    押しつけがましくないけれど、生活していく上でのモラルも描かれていて、小学校低学年・中学年くらいのお子さんにぜひ読んでもらいたいな。と思いました。

    掲載日:2010/04/12

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット