しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

クリスマスまだかな?」 みんなの声

クリスマスまだかな? 作:こわせ たまみ
絵:秋里 信子
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,068+税
発行日:1995年11月
ISBN:9784569589718
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,474
みんなの声 総数 3
「クリスマスまだかな?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 優しい心を伝えてくれる

    4〜5歳児に読みました
    そろそろクリスマスのお話もよいかなと思って絵本を出すと、予想通り子どもも大喜び
    同年代の「ゆうちゃん」という男の子がなんとサンタさんに会って、しかもそりに乗せてもらうのです
    でもそこでちょっとした事件が・・・・
    子どもの大好きな行事の中で、優しい心を伝えてくれるお話でした
    文中に出てくる「ジングルベル」の歌は子どもも一緒に歌いだすほど、やっぱりクリスマスは大好きなんですね
    ゆうちゃんの絵本はまだあるみたいなので、続けて読んでみたいと思います

    掲載日:2012/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしいゆうちゃん

    子どもたちみんなが、楽しみにしているクリスマス。

    クリスマスを楽しみにしているゆうちゃんの所に
    なんとサンタさんが現れて・・・

    子どもたちは目を輝かせて、夢中になって
    このお話を聞いていました。

    でも、サンタの国から帰ってきたゆうちゃんは
    とっても優しく大変身。

    思いやりの心や、物を大切にする大事さを
    私は感じました。

    クリスマスじゃなくても、楽しめそうな絵本です。

    掲載日:2007/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 分かる!

    ゆうちゃんとぬいぐるみのクークの不思議な夜のお話です。

    小さい頃ゆうちゃんが大切にしていたぬいぐるみのクークですが、いつの間にか遊ばなくなってしまいました。

    私自身も、子どもの頃はぬいぐるみが大好きで、1つずつに名前をつけてあげ、それはそれは可愛がっていましたが・・・いつからかゆうちゃんと同じように遊ばなくなってしまったことを思い出しました。

    クークがサンタクロースにお願いしたことは、きっとぬいぐるみ達の切なる願いのように感じました。

    そして、サンタクロースのソリに試運転があることが面白かったです。
    夢の中の出来事とはいえ、なんだかユーモアと切なさを感じるお話でした。

    ゆうちゃんの書いたサンタクロースへの手紙、サンタさんに願いが届くといいですね。

    掲載日:2007/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット