ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

あかくんでんしゃとはしる」 みんなの声

あかくんでんしゃとはしる 作・絵:あんどう としひこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:2008年01月
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,071
みんなの声 総数 24
「あかくんでんしゃとはしる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 男の子の好きなアイテムが沢山

    「はらぺこじどうしゃ いらっしゃい」が気に入った息子に、
    こちらも読んでみました。
    「はらぺこじどうしゃ いらっしゃい」同様シンプルな内容ですが、
    息子は喜んでいました。

    今回は、車だけではなく、電車や駅、踏切など男の子の好きなアイテムが沢山
    私は特徴的な絵がとても好きなので、読むというより、1ページ1ページゆっくり眺めて楽しめる絵本です。
    よくみると車と電車以外にも、電車に乗ろうとあわてて走る人など周りの風景にも発見ありです。

    掲載日:2014/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • のりもの好きの子におすすめ

     息子があかくんシリーズが大好きで、手に取った絵本です。
    あかくんはタイトルどうり、電車と並走するのですが、電車は駅で止まったり、あかくんは信号で止まったり・・・大人からすると当たり前のことですが、息子にはそれが新鮮な発見だったようで・・・何度も何度も読みました。文章は簡潔で読みやすいものですが、イラストは細部まで描かれていて、イラストだけ眺めていても楽しめる絵本です。

    掲載日:2012/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • のりものたくさん

    車のあかくんが、でんしゃと一緒に走ります!!
    他にもいろんな乗り物が描かれているので、
    すみずみまで見て、あきない1冊です♪
    のりもの好きなお子様はもちろんですが、
    絵のタッチもスケッチのようで優しい感じなので、
    どの方にもおすすめですよ♪
    あかくんシリーズ、ほかも読んでみようと思います!!

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 車好き

    車が好きな子にはいいです。
    ストーリーは淡々としていますが
    デザイン画をみるような大人っぽい絵がいいです。
    人の表情とかも見ていると楽しい。
    あかくん、という名前もいいです。
    シリーズ大好きです。

    掲載日:2012/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2作目

    あかくんシリーズ2作目。

    1作目は保育園でよくみるらしく

    この絵本も喜んでみてました。

    絵のタッチが好きです。

    ちょっとゆるいというと雑というか・・・。

    それが子供にはいいみたいです。

    掲載日:2011/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • がたんごとん!

    現在2歳7ヶ月の息子に大ヒットの絵本です。図書館で借りて、毎晩、何回も読み聞かせています。明日には返却しないといけないので、きちんと買ってあげようかなと思うくらい。あかくん(自動車)が電車や、あおくん(自動車)に声を掛けながら一緒に走るのがとても楽しいみたいです。お話を聞きながら、江の電に乗った時を思い出しているのかな?

    掲載日:2011/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 帽子の行方

    乗り物が大好きな息子。
    車と電車が登場するだけでも
    お気に入り度は高くなる傾向ですが、
    この絵本は特に気に入った一冊。

    電車に乗ったお客さんの帽子が風に飛ばされてしまい、
    毎ページどこかに描かれています。
    もう少し大きくなったら
    「帽子の行方」が気になるかな。
    まだそのあたりにはまったく気がついていないですが・・。

    掲載日:2011/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 電車好きに

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子5歳、男の子1歳

    電車好きの次男と読みました。
    あかくんは、電車と並んで走ります。
    現実でも、こんな場面ってありますよね!
    電車は、線路だけを走るから、遮るものがなくてスムーズだけど
    駅があれば停まります。
    あかくんは、車なので、信号で休憩したりします。
    追いついたり追い越したり、一緒になったり。
    一緒にトンネルを抜けたら、海が見えます☆

    揺れる線で描かれた絵は、写実的なんだけど独特です。
    大人は一瞬「ん?」と思ったけど、子どもには違和感ないみたい。
    大人も、目が慣れれば、味わいがあるなぁと感じました。

    掲載日:2011/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • あかくん ミニカーとも はしる???

    あかくんシリーズが大好きなうちの子。

    この本を見つけて、すぐお気に入りに!!

    トンネルに入り、橋を渡るあかくんとでんしゃくんに大興奮!!
    飛んでいったおじさんの帽子の行方にも興味津々。

    この本を開くと、必ずおもちゃ箱からお気に入りのミニカーを持ってきます。
    絵本に描かれている道路の上を走らせて、
    「いっしょ、はしろう」とか、「きょうそうしよう」と
    言いながら遊んでいます。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • おしゃれなあかくん、電車

    あかくん、電車、すれ違う車がおしゃれな雰囲気です。
    実際、車で出かけると電車と並んで走ることがありますが、電車の方が断然早く行ってしまいます。でも、駅で停車している間に追い越して、また並んで、追い越されてという実体験に近い部分があるので、子供は読んでいてとても喜んでいます。

    掲載日:2010/06/22

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット