だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

「クリスマスのちいさなほし」 みんなの声

クリスマスのちいさなほし 作:オリガ・ヤクトーヴィチ
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 2
「クリスマスのちいさなほし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • クリスマスの飾り付けの頃に

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

     「クリスマスツリーのてっぺんの星の光を目印に、サンタクロースはやってくる」と兄に教え込まれて、信じている娘。お話の中で☆がこわれてしまい、このままではプレゼントがもらえなくなるとはらはらドキドキ。新しい☆が手にはいってほっとした様子でした。
    しかし、兄が挿絵をチェックし厳しい一言
    「かわいそうに、ツリーの下にプレゼントがないで。」
    「ベッドの所にあるんちゃう?」
    と私。
     12月になったらツリーの飾り付けをしようと今から楽しみです。

    掲載日:2008/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思いやるきもちが生まれるクリスマス

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    クリスマスイブの夜、寝静まるときにツリーの飾りたちが言い争いを始めて…だんだんエスカレートしていく様子に、クリスマスらしからぬ雰囲気さえ生まれますが。最後は、心あたたまる展開にほっと落ち着く本です。

    ツリーの飾りが生きているかのように動き出すところから、ファンタジーの世界が広がります。言い争いが、思いやりの気持ちに変化するところが、クリスマスの与えてくれた奇跡なのかもしれません。

    大好きなクリスマスのひとときに、また来年も読み直したい一冊になりました。

    掲載日:2008/01/08

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット