うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

わたしの だいじな かぞく」 みんなの声

わたしの だいじな かぞく 作:キャスリーン・アーンホルト ローレンス・アーンホルト
絵:キャスリーン・アーンホルト ローレンス・アーンホルト
訳:角野 栄子
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1999年
ISBN:9784579403950
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,619
みんなの声 総数 5
「わたしの だいじな かぞく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 親子で読む絵本

    アンホールト作品を勉強することになりました。

    文は奥さんのキャサリーンが書くことが多く、絵はご主人のローレンスが描きます。

    ローレンス単独の絵本もあり、こちらの方は作風が違うんだなあと思いました。

    細かい絵なので集団の読み聞かせには向きませんが、親子で時には絵を指差しながら読むにはちょうど良さそうな絵本です。

    見開きの頁ごとに「かぞくはどこにすんでいる?」という章立てがあり、それにちなんだ話になっています。

    どの頁にも感じられるのは家族でいることの暖かさと家族の良さ。

    長く一緒にいれば家族も窮屈さや嫌なこともありますが、それでも家族っていいなあと思います。

    子どもにわかるように家族とは?と説明するのは難しそうですが、子どもにもよく伝わりやすい文章と絵で、家族のことがわかる絵本だと思いました。

    この本もかわいい、ほのぼのとしたものを好む方にお薦めです。

    掲載日:2011/01/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 家族の大切さ

    この絵本を選んだのは4歳長女。絵が可愛かったからというのが、理由みたいです。ちょっと長めの文章で理解するのが難しかったか、ずっとじっと読むのはきつかったようです。

    途中で読むのを止めたので、パパと喧嘩してしまった日になんとなくこの絵本を手に取り読んでみました。すごく心に響いて、心のモヤモヤがすっと消えて楽になり、同時に反省。

    パパと喧嘩してしまったママさんたちも、ちょっとこの絵本を取ると、家族をもう一度見つめなおすきっかけになりますよ。恐るべし絵本。

    掲載日:2012/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 話が少し長かったかな…

    こどもにとっては長い本だったので内容はしっかりと読んでなかったところもあったと思います。

    でも、絵がとても優しい絵で、楽しかったようで、何度も見ていました。

    特に、家族みんながニコニコしてならんでいるところが一番のお気に入りみたいでした。

    家族の話、ところどころ、自分と同じきもちのところは、喜んでわざわざ何度も話をしにきたりとか本当に楽しそうに…。

    今は全部読み切らなくてももっとおおきくなってから読み返してもいいでしょうね。
    その時はどんな気持ちなのでしょうか? それも、楽しみです。

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ファミリーツリー

    あらゆる側面から家族が描かれていますが、
    一番印象に残ったのはファミリーツリー。
    枝はどんどん根っこから遠ざかっていくように見えても
    本当はしっかりつながっている。
    家族だけでなく、更にルーツというものを表現しているように
    思いました。
    楽しくて少し物思いに耽ってしまう本でした。

    掲載日:2009/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家族って

    御爺ちゃん御婆ちゃん、兄弟、お父さんお母さんなどのことを事細かに愛情たっぷりで描かれているところがとても良かったです。家族の事が大好きな様子がこちらまでひしひしと伝わってきました。英語で書かれているページもあり英語にも触れる事が出来て有り難かったです。どの場面でも家族が手を取り合っている様子が好きです。私が特に好きなのはおばあちゃんが孫を膝にのせて絵本を読んでいるところです。暖かい家族の愛情を感じる事が出来ました。娘も眼を輝かせて聞いてくれました。

    掲載日:2008/01/08

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / かいじゅうたちのいるところ / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット