たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

中を そうぞうしてみよ」 みんなの声

中を そうぞうしてみよ 作:佐藤 雅彦 ユーフラテス
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2008年01月
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,019
みんなの声 総数 14
「中を そうぞうしてみよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 想像したら・・・

    図書館でぱらぱらっとめくって面白そうだと
    思い借りました。
    大当たり!
    上の子(小1)が「この本面白い!」と身を乗り出して
    見ていました。
    私もこんな風にものを見ることができないので
    発想がすごいのと面白いので子供と一緒になって
    見入ってしまいました。
    福音館に在庫を確認して有ったら購入しようと思ってます。
    クイズ感覚で親子で楽しめます!

    掲載日:2010/01/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 知的好奇心

    椅子の釘が、どんな風に刺さっているか・・・。
    想像することはできても、なかなか実際に見ることはできません。
    それが、この本なら見れちゃう☆楽しいです♪

    まるで、電気のスイッチをつけたり消したりするように、
    外観と内部が切り替わる。
    このシンプルな構成は、ビビッ☆と脳裏に焼きつきます。

    さすが、ユーフラテス!
    知的好奇心をくすぐる一冊です。

    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい!

    • 白ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    ある物の中身をエックス線写真で透かしてみる。
    そんな不思議な絵本です。
    息子と「これはどうなっていると思う?」と楽しく読みました。
    それだけでは足らず、周りにあるものも「これはどうなっているんろうね?」と二人で話してみたり・・・。
    見ているけれど見られないものが、この絵本なら見られます。

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像します(笑)

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    ナビで面白そうな本だと思ってたのですが、
    息子が図書館で自分で見つけて借りてきました。珍しく親子で気が合いました。

    身近なもののX線写真です。
    椅子には釘が打たれてる。当たり前のことですけれど
    透けて見えると面白いです。

    マトリョーシカの写真も、玉ねぎみたいで楽しかったです。

    想像力を膨らましつつ、予想と同じかどうかを確認しつつ
    楽しく読みました。

    読み聞かせのおまけに使おうかなと考え中です

    掲載日:2010/07/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 普段は中が見えないもの中が

    息子が先に一人で読んでいました。

    普段は中が見えないもの中がどうなっているか?よくわかる本ですよね。

    息子はどんな風に想像して、頁をめくっていたのか?聞けなかったのが残念ですが、楽しそうにめくっていました。

    私自身が一番ああって思ったのは赤と青の色鉛筆かな。子どもの頃にどんな風になっているか知りたいと思っていましたから。

    マトリョーシカが出てきたのがちょっと不思議な感じがしました。

    掲載日:2010/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 問題♪

    エックス線の秘密・・・がどこまで理解できたかは分かりませんが、
    1歳の妹に
    「何本くぎがあるか、考えるんだよ」
    「どっちがほんとの花か?」
    と得意気に問題を出していたので、きっと楽しかったんだと思います。

    実家に本物のマトリョーシカがあるので、
    今度遊びに行った時に見せてあげる予定!!

    掲載日:2010/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユーフラテス作らしい

    ピタゴラスイッチの制作スタッフ、ユーフラテスの作品だけあって
    普通の絵本とは違う毛色だな、と思いました。
    この椅子に何本釘が使われているか
    とか箱の中にはさみとクリップを入れて外から
    磁石をくっつけるとどうなるかなどを
    たぶんレントゲンを使って中身を覗いてみているのでしょう。
    言葉で説明するより実際中身が目で見えるので
    見えないものを見ようと想像する力を養う
    きっかけになるかもしれません。

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 写真絵本

    想像するのがとても面白い絵本です。

    写真絵本なので、物に興味がわく「これなあに?」をもっと知りたい時

    に中身まで透視できて面白くて楽しいと思いました。

    孫には、まだ理解できなかったですが、読んで私が楽しめました。

    椅子の釘を、数えるのを喜んで数えていました。1から10までを2回

    で、20本ですが、喜んでハイテンションになってました。

    中身を想像するのが楽しい絵本です。

    掲載日:2010/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • かがくのとも

    かがくのともが好きなのでこの絵本を選びました。中身を想像する楽しさを感じられる絵本でした。外見だけでは計り知れない中身の不思議と魅力を存分に紹介しているのが素晴らしいと思いました。赤鉛筆と青鉛筆がどの様に一つになっているのかがとても勉強になりました。色々な物の中身を興味を持って調べたくなる絵本です。

    掲載日:2010/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像する

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子2歳

    中をそうぞうしてみよ
    と言うのだから、ただめくったのでは面白くない。
    やっぱり想像しなくちゃね。
    とはいえ、私は大人。それなりの知識を持っています。

    が、子どもの想像は面白い!

    出てくる出てくるとんちんかんな答え。
    花にいたっては、どっちが本物かを必死に解説し始め…全然問題わかってない!
    最後の磁石まで奇天烈な回答のオンパレードで、私もすっかり
    楽しみました。

    タイトルが「そうぞうしてみよう」じゃなくて「中をそうぞうしてみよ」
    と、ちょっと挑戦的でいいですね。おっしゃ答えたるわい!と
    ムキになって応じてしまいそうな自分がいます(笑)

    掲載日:2008/05/28

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット