ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

スパイダーウィック家の謎4 ドワーフと鉄の森」 みんなの声

スパイダーウィック家の謎4 ドワーフと鉄の森 作:ホリー・ブラック
絵:トニー・ディテルリッジ
訳:飯野 眞由美
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\860+税
発行日:2004年11月
ISBN:9784894233997
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,267
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ラストボスの姿

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    スパイダーウィック家の謎、第4巻です。
    今回はマロリーが、ある妖精たちにさらわれます。
    ジャレットとサイモンの救出劇は、読みながらもちろんハラハラドキドキ。

    そしていよいよラストボス、オーガーのマルガラスが姿を現します。
    その姿はおぞましく、とてつもない力を持っています。
    果たしてこんな強敵相手に、子どもたちは打ち勝つことができるのか。
    一体どのように戦うのか。
    最終巻に大きな期待がかかります。

    掲載日:2009/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ますます冒険

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳

    1〜3巻まで雰囲気が変わり、怖さが増してくる第4巻。
    まるで白雪姫のようなお話も出てくるけれど、中身はまるで違う怖さがあります。そして最後は・・・えーっ!
    この先どうなるの?3人の兄姉は無事にエンディングを迎えられるの?と第5巻が待ち遠しくなる1冊。
    ジャレッドとママの関係も気になります。ジャレッドの気持ちを考えると、とっても切なくなります。

    掲載日:2008/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな怖い妖精が相手だったとは。。。

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子14歳、男の子10歳

    4巻は ドワーフが住む洞窟の中を冒険する場面が続きます。
    お話は佳境をむかえ ますますスリリングな展開に。
    やがて訪れるであろう最後の戦いが 
    油断ならないものだと予感させられます。
    この巻のおしまいでは
    「妖精図鑑」を使って世界征服を企む妖精
    マルガラスが いよいよ姿を現すのですが
    身長は人間の3〜4倍はあるみたいだし
    ずるくて野蛮な妖精のようで とにかく怖いです。
    そして…読み終えた私は
    こんな恐ろしいマルガラスを 誰が倒すの?
    ―ハッピーエンドを信じているのです☆
    「妖精図鑑」…最後は誰の手に?
    行方不明のアーサー大大おじさんは生きてるの?
    なんて…色んな事が気になって仕方ないのです。
    次は いよいよ最終巻(5巻)。
    どんな結末が待っているのか ドキドキわくわくです。
    私の感想ばかり書いてしまいましたが
    2人の子供達もしっかり読んでいますよ。
    息子の方が熱心で 
    最近購入した『妖精図鑑』と照らし合わせながら
    熟読している感じです。
    ジャレッドに負けず劣らず 妖精に興味を持ってしまったようです。

    掲載日:2008/03/24

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット