まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…

ばばばあちゃんの かんてんりょうり」 みんなの声

ばばばあちゃんの かんてんりょうり 作・絵:さとう わきこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2008年02月
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,332
みんなの声 総数 17
「ばばばあちゃんの かんてんりょうり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 真似してみたい!

    5歳幼稚園年中さんの娘は「ばばばあちゃんシリーズ絵本」が大好きです。
    こちらの絵本は,かんてんを使ったスイーツや料理が満載で,作ってみたい気持ちに親子でなりました。
    「かんてん」を知らないお子さんの知識にもなる絵本だとも思いました!
    手作りおやつって,やっぱりいいですね。
    面倒くさがらず色々チャレンジするばばばあちゃん,見習いたいな〜と親の私は思いました。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に作りたい

    娘が大好きなばばばあちゃんシリーズです。
    3歳ではまだちょっと難しいかなと心配していたのですが、実際に読んでみると全く問題ありませんでした。やはりばばばあちゃんのことが好きなのですんなりと集中できるようです。
    かんてんは娘はまだ食べたことがないのです。
    なので最初はあまりきちんと理解できていないようでしたら、この絵本を何度か読んでいるうちに、何やらおもしろいものができる素材なんだなとわかったようです。
    また色とりどりのものが作れるのもおもしろかったみたい。
    今度娘と一緒にかんてんりょうりを楽しみたいです。

    掲載日:2014/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 棒かんてん

    最近は、棒かんてんではなくて粉かんてんばかりだなあって思いました

    かんてんパパまで、粉かんてん100ヶ入りを買いに出かけます。

    牛乳かんが好きで、牛乳かんの中に桃、みかんの缶詰を入れるのが大好

    きです。ばばばあちゃんのアイデアがいっぱいで嬉しくなります。

    いつも沢山の子供たちに囲まれたばばばあちゃんの大ファンです。

    いもようかん、特性デザート、ところてんが食べたくなりました。

    お薦めの絵本です!

    掲載日:2010/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寒天料理にチャレンジ!?

    最近、寒天を使ってデザートを作らなくなってしまいました。
    素朴な味・・寒天を使いたくなるようなレシピが満載です。
    ばばばあちゃんならではの楽しいアイデアで今回も親子でうわー!と声を上げながら読みました。
    寒天を早く固まらせる方法やおかずにもなる料理。
    ところてんつきで色んな色の寒天をついて虹色ところてん。
    お味はさておき、ちょっと夢があっていいなぁと思いました。

    寒天はヘルシーでとても幅広く利用できる食材なんだということを再認識しました。

    掲載日:2009/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知らなかった…

    • あ〜こさん
    • 20代
    • せんせい
    • 愛知県

    海の近くに住んでいる私は寒天が天草から出来ているのは知っていましたが、作り方までは知りませんでした
    『ばばばあちゃんの かんてんりょうり』を読んで、「へぇ〜」寒天ってこんな風に作るんだ…」と知りました

    今の子ども達は、寒天が海藻から出来ていることすら知らないと思います
    子ども達が楽しく、寒天のことを知るのにもってこいの絵本だと思います
    親子で一緒に寒天料理を作ってみるのもいいですよね!!

    掲載日:2009/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ばばばあちゃん

    ばばばあちゃんシリーズを読んだ事があり、親近感が湧いたのでこの絵本を選びました。表紙のタイトルまでも寒天を意識して描かれている所にセンスを感じました。寒天を使った色々な料理が登場するので思わず作りたくなってしまいました。棒寒天が出来上がるまでの過程をしっかりと説明している所も勉強になって良かったです。ますますばばばあちゃんが好きになりました。

    掲載日:2009/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 料理って実験そのもの

    ばばばあちゃんの新しい本ということで、買い求めました。
    海でとれた海藻を、山の冷たい風で乾燥させるのが、不思議でした。昔の人の知恵ってすごいですね。

    さて、楽しいかんてんりょうりのはじまりです。読みながら、息子と二人で、どれが食べたいかと話し合いました。私は「いもようかん」、息子は「ポテトチップス入れたやつはやだな。りんごジュースかんかみかんジュースかんがいいな」と言っていました。

    「かがくのとも」を読むまで、お料理を科学と結びつけたことはなかったのですが、こうしてこの本を見ていると料理って実験そのものですね。

    子どもといくつか作ってみたくなりました。

    掲載日:2008/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ところてんつき

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子10歳、女の子8歳

    以前”寒天”の絵本を読んだ事があったので、
    ”寒天”については我が家の子ども達は知っていたようです。
    しかし、流石、ばばばあちゃん!
    みんなが驚くとんでもない寒天料理が数々並んでました。
    息子「ポテチいれてもいいの?味はどんな味?」
    娘「ラムネ入れてみたい。」「虹色ところてん いいなぁ〜。」
    以前読んだ絵本でも話題になった”ところてんつき”。
    子ども達に見せるためどこかでお目にかかりたいなぁと思った母でした。

    掲載日:2008/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外なかんてん料理

    • ようこらせさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    ばばばあちゃんの料理シリーズ大好きな娘、
    今回も「作る〜!」と喜んで読んでいました。
    子供はというと、虹色のところてんが気に入った様子。
    さっそく家にあった4色で作ってみました。
    あまりきれいにいかなかったものの、
    自分で天突きを使って押し出して、喜んで食べてました。
    おせんべいや、マシュマロなどなど、
    いろんなお菓子の入っていた寒天まで掲載されてました。
    気になっていたようですが、本当においしいのかなぁ。
    今度、子供と試してみようかと思います。

    掲載日:2008/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ポテチやおせんべいの寒天

    寒天を使って、子供と一緒にお菓子を作ります。うちでいつも使っている寒天は粉になっているものなので、子供は棒寒天がめずらしそうでした。
    寒天の中に、ポテトチップスやおせんべいを入れてもおいしい、というレシピにびっくりしました。子供は、作ってみたいと話しています。棒寒天は水にもどして、ちぎっただけでも食べれるんですね。いろいろ、知ることができて楽しかったです。寒天が作られる諏訪は、マイナス23度にもなるにのもびっくりしました

    掲載日:2008/04/23

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット