うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊

きょうりゅうほねほねくんシリーズ5 ほねほねくんとなぞの手紙」 みんなの声

きょうりゅうほねほねくんシリーズ5 ほねほねくんとなぞの手紙 作:すえよし あきこ
絵:おかもとさつこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年11月
ISBN:9784251038159
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,256
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 思い出すのは・・・

    ほねほねくんシリーズ、全5巻のうちの最終巻にあたる作品です。

    骨だけの恐竜ほねほねくんと、友達のだっくん、そのおにいちゃんのとむくんが織り成す、心温まるストーリーです。
    タイムスリップして、元の生きていた時代に返してあげるシーンもあり、
    なんとなく、ドラえもんの名作「のび太の恐竜」を彷彿とさせます。
    そして、子供にしか見えない世界・・・。
    ほねほねくんは、もう現われないけれど
    きっと子供たちの心に、すばらしい世界を残して行ったのでしょうねー。

    掲載日:2009/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入りのシリーズ

    テレビ絵本で放映されて以来、息子が夢中になっているシリーズです。シリーズの作品を全部ほしいと言っています。

    うちは、1をテレビと本で見てから、すぐに5を読んだのですが、ちょっと失敗だったかなと思いました。

    5は、ちょっとお話として悲しいからです。もし読まれることがあれば順番に読むことをお勧めします。

    だっくんととむくんがかわらでサッカーの練習を見ていると、ほねほねくんが現れます。ほねほねくんはクレーンに化けていたのですが、ボールがあたって姿を現してしまったのです。そして、毎回のごとくサーカス団や警察がやって来て騒ぎになります。

    現代社会で、きょうりゅうのほねが生きていくのは並大抵のことではありませんね。だっくんととむくんは、ほねほねくんがどういう暮らしなら幸せかを考えます。

    シリーズの1、2、4と読んでみてほねほねくんと人間の男の子たちの微笑ましい交流が描かれていると思いました。

    この回では、一歩進んでほねほねくんの幸せを考えます。そこにだっくんもとむくんの心の成長を感じました。ちょっと切ない完結編ではありますが、1を読むと続けて次を読みたくなるお話のようで、息子は4も読むと言っています。お気に入りのシリーズとなりそうです。

    掲載日:2008/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 過去にもどったほねほねくん

    だっくんとなかよくなったほねほねくんは、何時現れるか分からないけれど、ある夜空の星を見に行ったとき、ちゃんとダックンのところにやってきました。木の形に似せて、なかなかわからないけれど、ちゃんとダックんには見える訳です。流れ星への願い事は、ほねほねくんのふるさとへ連れて帰ってあげること。おかげで恐竜の世界がだっくんは見れました。恐竜の世界に行けるダックんがうらやましい。ぼくもいきたいなあ。ですって。たくさんの昔の仲間の中にもどれたほねほねくんは、もうほねだけではありません。ちゃんと恐竜らしい姿です。でも、きっと
    ほねほねくんも、だっくんもお互いがわかるんでしょうね。そして、タイムトラベラーのように、現代へ戻ってきます。絵本なのに、夢の世界を楽しめます。

    掲載日:2008/02/11

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。
  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。


tupera tuperaのさんかく・まる・しかくなクリスマス

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット