もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

紙芝居 こぶたのまーち」 みんなの声

紙芝居 こぶたのまーち 作:村山 桂子
絵:堀内 誠一
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1977年
ISBN:9784494074471
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,989
みんなの声 総数 4
「紙芝居 こぶたのまーち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うまくできたね

    親は子どもにいろいろ期待してしまい、

    ついつい厳しくしてしまいますよね。

    そんなことを感じながら読みました。

    それでも子どもは親から学んでくれるんですね。

    実はこのお話、絵本も読んだことがあります。

    でも紙芝居だと全然、雰囲気違ってまたいいです。

    掲載日:2012/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一歩すすみだすときに

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、男の子2歳

    4歳くらいになると習い事をしていても
    ただたのしいという時期をおえ、多かれ少なかれつまずいたり
    気乗りしなかったりという経験があるのではないでしょうか?
    縄跳びができる子 補助輪がはずれる子 とお友達との違いも理解してきます。
    そんなとき一生懸命に取り組むための一歩を踏み出すのを助けてくれるような紙芝居ではないでしょうか?

    掲載日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってとってちったちた

    • モサムネさん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子0歳10ヶ月

    まだ4ヶ月のころの我が子に、なにか読み聞かせるものないかなーと選んだのがこちらです。

    紙芝居のほうが絵本より迫力があるし、「こぶたのまーち」なら「とってとてちったちた」と歌のように楽しめると思って、図書館から借りてきました。

    狙い通り、とってとってのところではクスクス笑ってくれました!
    引き抜くときの感じも楽しいらしくそこでも絵に注目していました。
    紙芝居は絵本に比べて読みやすいし、
    子どもと向かい合って、顔を見ながら楽しめるので我が家では一番のコミュニケーション方法になっています。

    掲載日:2008/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 習い事に行き詰ったら

    • すずらんぷさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子11歳、女の子9歳

    こぶたのるーはお父さんからラッパを習っているのですが、なかなかお父さんの様には吹くことができません。「お稽古なんかやめて、どこか遠くへ行ってしまいたい!」と思っても実際には無理なこと。そこでるーが思いついた方法とは‥‥?そこからお話しは急展開。るーは思わぬところでスポットライトを浴びることになります。勉強やお稽古事にちょっと行き詰ってしまう経験は誰にでもあること。だから、すごく親近感を持って子供達は聴いてくれているように思いました。最後のページでお父さんの愛情が感じられたのがとても良かったなぁ、と思いました。

    掲載日:2008/02/19

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / うずらちゃんのかくれんぼ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『コウノトリのコウちゃん』かこさんインタビュー&コウノトリの里、越前市レポート

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット