雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

紙芝居 おけやのてんのぼり」 みんなの声

紙芝居 おけやのてんのぼり 作:川崎 大治
絵:二俣 英五郎
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,900+税
発行日:1971年08月
ISBN:9784494074143
評価スコア 3.75
評価ランキング 30,327
みんなの声 総数 3
「紙芝居 おけやのてんのぼり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 後半にドキドキしました。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    似たような民話や昔話がたくさんあります。
    主人公が傘屋だったり、「かもとりごんべえ」とも結末が似ていました。
    物語の展開は安定していて、とても見やすいです。
    ただ、意外と長くて16場面でした。
    二俣英五郎さんの描く桶屋や和尚さんなどの登場人物たちは見ているだけで楽しかったです。

    桶屋が雲の上の雷さんと一緒に雨を降らす前半より、雲から落ちてからの後半のほうがドキドキハラハラしました。
    最後に桶屋の引っかかっていた大木が燃えてしまうというオチは、ちょっと怖かったです。

    じっくり昔話が聞きたい小学校高学年くらいのお子さんたちにお薦めしたいです。

    掲載日:2017/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんな展開だ!?

    おもしろいところがいっぱい出てきましたが、

    何なんだ?という感じでした。

    そらに飛んでいってしまって、鬼とタッグを組み。

    そこは気に入りました。

    鬼ってかみなりを鳴らすイメージがあるのに

    雨を降らす手伝いをされられていたのに驚きました。

    それよりなにより、鬼に食べられずに無事に

    地上にもどれたことに安心しました。

    掲載日:2013/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユーモラスな紙芝居を

    二俣さんの絵だ!!
    と、選んでみました

    「源五郎」さんと同じかな?
    「ふしぎな太鼓」と同じかな?

    似たようなおはなしは
    きっとどこかで
    脚色とか、変化しちゃったんでしょうね

    かみなりさんの迫力の絵や
    なんとも天から落ちる時の感じとか
    紙芝居ならではの
    ものがあるように感じます

    最後は・・・
    そうなんだ!?
    ちょっとびっくり

    かもとりごんべえさんとかもそうだけど
    空を飛ぶ・・・
    この紙芝居では落っこちるですが(^^ゞ
    昔の人にとっては
    夢?やってみたいことだったのかもしれませんね
    おはなしを作ることによって
    おもしろさを楽しんだのかもしれませんね

    ユーモラスな昔話、みんなで楽しんでほしいです

    掲載日:2013/04/09

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



こどもに大人気!のりもの・はたらくくるまが大集合

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット