ぴょーん ぴょーん ぴょーんの試し読みができます!
作・絵: まつおか たつひで  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「かえるが・・・ぴょーん」「こねこが・・・ぴょーん」ページをめくると次々にいろんな動物がジャンプします。くりかえしが楽しい絵本です。
はるとうちゃんさん 30代・せんせい

ぱぴぷぺぽ…の音の面白さ
 「ぴょーん」という音の面白さを改めて…

紙芝居 ねえ あそぼうよ!」 みんなの声

紙芝居 ねえ あそぼうよ! 作・絵:藤本 ともひこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2004年09月
ISBN:9784494078578
評価スコア 4
評価ランキング 20,852
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お父さんと遊んでもらうには

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子21歳、男の子19歳

    小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    怪獣のお父さんは気持ちよくお昼寝。
    2匹の子どもの怪獣たちは、遊んでもらおうと、あの手この手…。
    おお!よくある光景ではないですか!
    もちろん、根負けするのはお父さん。
    でも、最後の手段!?で見事勝った子どもたち、本当にうれしそうですよ。
    あの手この手のところは、歌になっていて、楽譜もついていますが、
    読み手が自由に歌ってもいいそうです。
    もちろん、ふれあい遊びにもなっていますから、親子でまねてもらいましょう。
    怪獣のお父さんもいいキャラしています。
    見習いたいものです。

    掲載日:2015/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 紙芝居だと楽しさも倍増!

    2歳1ヶ月の息子に読んでやりました。なんてことはない、ぐうたらパパをどうやって起こして一緒に遊んでもらえるかという双子の怪獣とのやりとりのストーリーですが、はやり絵本と違って紙芝居だと演出がオーバーにできるので、息子が喜んでいます。ついつい身を乗り出して、自分も紙芝居を読みたい?

    ただ、あまり一人芝居が上手ではないので、どのせりふを読んでも棒読み。もう少し声色を変えて、違いを出してもっと紙芝居に引き込んでやりたいとこちらも努力したいと思いますねー。ただページをめくるだけでなく、たまにはこういう全身を使って読み聞かせもいいなーと思います。

    掲載日:2009/10/09

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット