モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

紙芝居 かりゆしの海」 みんなの声

紙芝居 かりゆしの海 作・絵:まつい のりこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1989年06月
ISBN:9784494075706
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ユガフ タボーリ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子16歳、

    先日、お仕事で水中写真家鍵井靖章さんの写真展に関わり、
    水中写真の素晴らしさに開眼したところだったので、思わずセレクト。
    紙芝居の第一人者まついのりこさんが、水中写真家の横井謙典(けんすけ)さんの写真を題材に、
    海に素晴らしさを語ります。
    表紙で驚かされます。
    白地に黒ペンで描かれただけの魚たち。
    紙芝居ならではの、観客と一緒に唱え文句を言って、カラーの美しい水中写真が出現、
    という趣向です。
    なるほど、これなら、カラー写真の美しさを実感できますね。
    唱え文句は「ユガフ タボーリ」。
    沖縄の言葉で、「幸せがやってきますように」だそう。
    ちなみに「かりゆし」は「めでたいこと、えんぎのよいこと」という意味。
    沖縄の素晴らしい海のことを「かりゆしの海」と表現してあるのが素敵です。
    やはり夏に演じると雰囲気ぴったりです。
    小学校で夏休みに行われるお祭りの演目の一つとして、演じてきます。
    児童たちが沖縄の海の世界を体感してくれますように。

    掲載日:2012/07/31

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット