くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

紙芝居 おひゃくしょうとえんまさま」 みんなの声

紙芝居 おひゃくしょうとえんまさま 再話:君島 久子
脚本:堀尾 青史
絵:二俣 英五郎
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,900+税
発行日:1973年11月
ISBN:9784494076277
評価スコア 3.5
評価ランキング 33,849
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「死」の話なのに愉快

    紙芝居なので、場面が少なく、話も単純化されているのかもしれませんが、楽しめました。

    えんまさまを賢く騙して長生きするおじいさんの話です。死というものがとても身近で、忌むべきものとして扱われていないのが清々しく感じました。

    息子はえんまさまのおつかいの鬼にばかり注目していたようでしたが・・・。こんな話から自然に「死」について関心が持てたらいいかなと思いました。

    掲載日:2011/05/18

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おもしろいほど日常単語が身につく 英語&日本語(バイリンガル)かるた』インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット