大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

紙芝居 やさしいおともだち」 みんなの声

紙芝居 やさしいおともだち 作:武田雪夫
絵:瀬名恵子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1974年12月
ISBN:9784494076284
評価スコア 4
評価ランキング 18,695
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 問いかける終わりが好き

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、男の子0歳

    いつも仲良くしていた馬とねずみ。
    馬がざっくり食べこぼす下でねずみたちがワイワイ落ちてくるごちそうをもらっていた様子に微笑ましく感じました
    せなけいこさんの絵が温かく素敵でした
    ある時小屋が火事になり馬が逃げれずに取り残されてしまいます
    そこにねずみたちがきてロープをかみ切り助けてくれます
    最後の優しい問いかけに
    食い入るように読んでいた息子は「おともだちだからぁ!」と。
    紙芝居を通じて子供の成長を感じうれしくなりました

    掲載日:2012/01/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 創作ですが、昔話みたいな感じでした。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    発行が昭和49年(西暦1974年)です。40年以上前にできた紙芝居です。
    絵ははっきりしていて見やすいです。ちょっと、エリック・カールみたいな絵柄でした。
    12場面、創作ですが、昔話でよく聞くようなお話の展開でした。
    うまとねずみたちとの友情の物語です。

    少し昔に作られた作品なので、
    「ねずみたちが どうして うまを たすけにきたのか、
     みなさんには わかりますねえ。」
    という終わり方をしてるんです。
    最近はこういう終わり方の作品は少ないと思います。
    もし、私がこの紙芝居を子どもたちの前でやるとしたら、この文章は省いてしまいそうです。

    掲載日:2016/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 午年

    今年は午年。読み聞かせの仲間と、一ヶ月に一回介護老人施設で紙芝居を読んでいます。今年初めて伺ったので、干支の馬が出てくる紙芝居を選びました。読み出したらすぐに、子どもの頃、家に馬がいて農作業の荷を運んでいたと話してくださる方がいました。その馬は、餌のにんじんを出すと人が付いていなくても外を一周回って帰ってきたそうです。懐かしい話を思い出してくださり、私たちもうれしくなりました。

    掲載日:2014/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんわか

    悪者がでてこないほんわかする紙芝居です。絵もシンプルで見やすいと思います。私はねずみがフレデリックにしか見えませんでしたが。
    考えたらねずみも火事に巻き込まれて命を落とすかも知れない状況なんですよね。子ども向けの紙芝居なんだけど考えてみたら奥が深いですよね。大震災があったりして自分がねずみだったら・・なんて思う作品でした。

    掲載日:2013/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 互いを思い、互いに助ける

    優しい動物のお話です。

    馬小屋で飼われてる馬はえさをねずみに

    分けてあげます。

    それがあってこそのこのお話です。

    馬小屋が火事になった時に、閉じ込められた馬を

    ねずみが綱をかじって助けてくれました。

    馬とねずみは、大きさも全然違うし、

    つながりも全くありませんが、

    このお互いがお互いを思い、助け合うというお話が

    とてもステキだと思います。

    最後に、

    ねずみはなんで馬を助けたのか、わかるよね?と

    聞き手に問いかける一文があります。

    これがいいと思います。

    ちゃんと自分なりに考えた答えが

    子供の口からきけて、うれしかったです。

    掲載日:2013/02/01

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / にんじんケーキ / 白狐魔記 源平の風

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット